08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

チンクエテッレ2日目 愛の小道とリオマッジョーレ 

2008.04.06 (Sun)

マナローラからリオマッジョーレ間の小道はVIA DELL'AMORE.
他の小道とは違って舗装された歩きやすい道になっています

しかも海を見ながらゆっくり散歩で30分ぐらいですので
ちょうどよい散歩コース
永遠の愛を誓った?南京錠をたくさん発見!


リオマッジョーレに着きました、通りの幅も広く他の村よりも大きく感じます
20080402P1030067.jpg

無邪気に遊ぶ子供たち、男の子が女の子たちに無理につきあわされているよう・・・
20080402P1030071.jpg

マナローラへの帰り道に見かけた巨大サボテン
20080402P1030087.jpg

帰り道のVIA DELL'AMOREからの夕日です
20080402P1030092.jpg

20080402P1030097.jpg
16:37  |  チンクエテッレ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

チンクエテッレ2日目 ヴェルナッツァ

2008.04.06 (Sun)

5つの村の内、人気が最も高いヴェルナッツァへ来ました
宿泊しているマナローラからは列車で7分
メインストリートを海沿いからヴェルナッツァ駅へ歩くのには5分という位小さな村です


村の一番端にはお城があります、このお城から見る景色は最高!
20080402P1020979.jpg

ドリア城からヴェルナッツァ方面を見ました
20080402P1030009.jpg

モンテロッソ方面小道N2から同じヴェルナッツァを見ました
20080402P1020993.jpg

午前中の散歩でしたので、取れたての魚を売っているお店が開いていました
今日のお昼は魚と決定!
20080402P1030013.jpg

ちなみに海沿いのチンクエテッレですが実際新鮮な魚が手に入るのは
モンテロッソとヴェルナッツァだけです、
他の3つの村は海沿いにありながらも元々農村、船着場がありません、
マナローラには今現在漁師が一人居るそうですが、時化のときは、船をスペーツィアまで
運ぶのだそうです、
ではマナローラのチェントロで見かけるたくさんの小船は?
バカンス用のものだそうです

ヴェルナッツァで撮った写真
20080402P1020982.jpg

20080402P1020988.jpg

20080402P1020978_20080406233313.jpg

買ってきたチンクエテッレ名産の小いわし、新鮮そのもの!
20080402P1030014.jpg

墨がたっぷり入ったイカの掃除はラファエラにお願い
20080402P1030016.jpg

いわしは小麦粉をつけてフライに!すごくおいしかったー!
20080402P1030018.jpg

イカ墨のリゾットをやりました、イカがやわらかくて最高!
20080402P1030020.jpg

こんな感じで魚を自分で料理したい場合は、ヴェルナッツァかモンテロッソで朝のうちに購入しましょう
15:13  |  チンクエテッレ  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

チンクエテッレカード

2008.04.06 (Sun)

チンクエテッレはこんな感じで小道がたくさん!こちら
書かれてある数字が小道(センティエーロ)ナンバーです、海沿いのセンティエーロアズーロはN2
MonterossoからRiomaggioreまで
RiomaggioreからManarola 間のVia dell'Amoreを含みます
この海沿いのN2は有料になっています
各村に検問所が設置され、このチンクエテッレカードを買うことになります
ちなみに聞いてみたところ朝8時~夜19時まで人が居るそう、
それ以外は居ないそうなので、悪天候で波が高いときは小道は閉鎖されますが
早朝散歩や19時以降は無料になるようです


基本的にはN2は有料小道といいましたが 
実際はこうでした、
私たちはマナローラに宿泊していましたのでマナローラが出発点となり、隣のコルニリアへ2回、リオマッジョーレの愛の小道へ1回行きました
マナローラ→コルニリアは料金所に誰も居ませんでした
ですがコルニリア→マナローラはカードが必要でした、
愛の小道は必ず居るような感じでした
20080402P1030232.jpg

チンクエテッレカードは列車ともあわせることができます、
滞在日数、どこを回るか検討して自分に必要なカードを買います
チンクエテッレカードは村々にあるいくつかの博物館見学料金なども含んでいます
08:47  |  チンクエテッレ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

チンクエテッレ1日目 コルニリア②

2008.04.04 (Fri)

人一人がやっと歩けるような小道を抜けると海が広がります


お土産やさんでは南イタリアのような産物(レモンのリキュールなど)と
ジェノベーゼペストがメインで売られています
20080401P1020914.jpg

382段の階段を上がって来たコルニリアの中心とコルニリア鉄道駅の間にはミニバスも走っています
(料金は片道1.50ユーロ)
20080401P1020910.jpg

私たちは登ってきた階段を下り、コルニリア駅から宿泊地のマナローラへ列車移動です
(マナローラ→コルニリアは歩いたのですが。。帰りは無理でした。。)
20080401P1020944.jpg

鉄道の料金表があります、マナローラは隣の駅、距離は4kmなので1.30ユーロの乗車料金
20080401P1020947.jpg

マナローラに着きました、
今日の晩御飯はアリメンターリでお買い物
20080401P1020951.jpg

ストラッキーノチーズとプロシュットだけで作ったサルシッチャを練りブルスケッタにしたもの
地元のサラミ、生のアーティチョーク入りのサラダ
地物のペコリーノチーズ
20080401P1020957.jpg


キッチンつきのアパートはまるで自分の家のように過ごせるのがいいです
09:38  |  チンクエテッレ  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

チンクエテッレ1日目 コルニリア

2008.04.03 (Thu)

マナローラから比較的平坦なsentiero azzuroN2をコルニリアまで。。
最後にコルニリアの街へ入る為に待っていたのは382段の階段

登りきったところにこの看板がありました
382段を登ってあなたはチンクエテッレの中心にいますよというもの


店の数は少なく目立つのはアパートや部屋貸しの看板
英語とともにドイツ語が目に付きます
20080401P1020922.jpg

20080401P1020924.jpg

立ち止まった雑貨屋の隣の倉庫からこのおばさんが突然にょっと出てきました
はいんなさい・・(倉庫の中へ半ば連れ込まれるように入る・・・)
なにも加えていない自家製ワインがあるの、飲んでみて
白と赤とどっちがいい?両方とも試飲したい?
1本だったら5ユーロ、2本で8ユーロでいいから。
(白も赤もそんなにおいしくないなぁ。。でもいらないとはいえない空気。。)
赤一本購入
20080401P1020941.jpg

買ったワインをその日の晩にみんなで飲んだ
樽からだしたての試飲したのとは違って
酸味が増したいけなくなりかけているわいんだった。。
これも旅の出来事として、笑い話になった。
(写真のおばあちゃんも笑っていることだし、、あ~やられた。。)
21:16  |  チンクエテッレ  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

チンクエテッレ1日目-マナローラ~コルニリア

2008.04.02 (Wed)

いよいよチンクエテッレにきました!

私のブログでおなじみのマリオとラファエラ夫妻も一緒にいくというので
みんなで車でアレッツォから向かいました
列車で行っていたら・・・
フィレンツェ、ピサ、スペーツィアと3回の乗り換え
ちょっとしんどかったかも?です

高速を抜けて2時間半、思ったよりもすんなりと到着、
宿泊先はマナローラのアパートメント、
街へは基本的には車で入ることはできません、
荷物を降ろすためだけに入ることができます。
それには許可書が必要ですが
その許可書は問題なくゲット(無料、20分制限)

ランチを取った後、みんなで早速、トレッキング開始

今日のコースはマナローラ→コルニリア

平均時間は1時間のコースです、おしゃべりしながら、咲いている花を見ながら
海沿い散歩はとっても気持ちがいいもの
20080401P1020872.jpg

少し歩いて滞在地のマナローラを振り返ってパチッ
20080401P1020878.jpg

海岸沿いに聳え立つアガベ、落書きが・・・
20080401P1020889.jpg

まさしく絵葉書の景色が広がります
20080401P1020892.jpg
 
20080401P1020904.jpg

20080401P1020903.jpg
     
21:41  |  チンクエテッレ  |  Trackback(0)  |  Comment(5)
PREV  | HOME |