04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

蒸気機関車

2011.05.03 (Tue)

先日、プランを掲載しました蒸気機関車の旅

機関車に乗って、STIAまで往復する半日コースで参加してきました!

5月1日は雲が出ていたものの、天気もまずまず。
2年ぶりに見るこの機関車、106年前のもの!現役復活です!
0503RIMG0021.jpg

半日コースの人たちは、行きは、3等車にまとめられました
(帰りは、ゆったりふかふかした2等車で帰ってきました)

3等車の木製の座席、4人がけの席に、それぞれひとつ、扉がついています
0503RIMG0025.jpg   0503RIMG0024.jpg


窓を開けるためには、ロックをはずす必要
レバーを右へ・・・窓ロック解除
レバーを左へ・・・窓ロック
0503RIMG0028.jpg  0503RIMG0029.jpg

途中、斧やピストルを持った機関車強盗に遭遇・・
何でか、インディアン風。。おそらくアメリカの西部劇系??でしょうか
乗客を襲った後には、盗賊は、厚いドル札や、おはじきの様なダイヤモンド
を見せびらかしていました
こんな余興もイタリアらしい
0502RIMG0030.jpg

停車したとき、機関車の心臓部を見せてもらいました
(希望を申し出れば、誰でも見ることができます)
0503RIMG0036.jpg

石炭が
0503RIMG0037.jpg

石炭は沢山積んで走っています、
行きと帰りの量を比較したら、思ったほど消費していなかったです
いっぱいのまま、かえって来ました
0503RIMG0035.jpg

0503RIMG0039.jpg

走行中は、窓を閉めていても、何しろ燃料の匂いが。。しかも
いつも間にか、手のひらが、黒っぽいし。。
昔は、移動するのも大変だったんだなぁっと思いました
0503RIMG0040.jpg

とてもよい体験です
機関車に問題が無ければ、一年に2回はある企画ですので
興味のある方、どうぞお尋ねくださいませ
11:02  |  アレッツォ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

そうでしたか、私は、もしかしたら田舎でディゼール車には乗っていたのかも。。
utako |  2011.05.04(水) 08:26 | URL |  【編集】

中学生まで鹿児島に行くと普通に乗る電車が機関車で、顔がすすでv-12
私が |  2011.05.04(水) 06:37 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/969-ee65e68c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。