12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

農家の台所

2011.02.02 (Wed)



旧型の色映りの悪いTVがあって、石造りの台所、
薪ストーブで調理する
300年農家の台所兼居間は昔から時間が止まっているような不思議な空間

冬のこの時期はブタ解体が行われ、台所に手造りの豚加工品が
ずらっと吊り下げられます

プロシュット(腿の部分の生ハム)、スパッラ(肩の部分の生ハム)
カポコッロ(首の部分)、ゴータ(ほほからあごの部分)
サラミ、サルチッチャ(ソーセージ)、サンブデッラ(B級ソーセージ)
平らなリガティーノ(いわゆるベーコン)、
巻きリガティーノ(香草入りで、紐で丸く結わえたもの)

いろんな種類の加工品があります

味付け、保存は、化学調味料など一切使わない、
全て自然のものが使われます


素材、材料が揃ったら、おいしく仕上げる環境が必要になります
300年農家では
台所には暖炉があり、煙があることにより燻され、
乾燥した空気、通気性、温度、おいしく仕上げる環境が揃っています

生ハム系は約1年後に食べ始めます、小さな加工品は
吊るしてひと月で、大体食べられるようになります
ちなみに今回吊るされているものは、
ほぼ売約済み

購入者は(おいしいものを知っている)街の人たち!
保存する環境を持っていないお客様も多いため、
食べるときが来るときまで、こうしてよい環境で預かって
くれるというわけです。

全て絶品のお味です!

********

りんごとにんにくを配合した飼料で育った
健康豚肉購入のサイト
10:33  |  300年の伝統農家  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

Comment

予約して

おけるなんてなんて贅沢なことでしょうv-238
けいこちゃん |  2011.02.04(金) 12:42 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/929-892f23f2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |