04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

アンギアーリ 高級生地屋 ブーザッティ

2010.11.02 (Tue)

アレッツォからバスで約45分、アンギアーリには
ブーザッティという1842年創業の老舗生地屋があります

織りがすばらしく、飽きの来ない昔から続く生地柄は、
どれもこれも、み~~~んな欲しくなるほど!
ということで、ここに入ると、お買い物せざるを得なくなるのは間違いなく。。。
素敵なものが、いっぱいです

サイトはこちら

お店にはブーザッティの生地を使った商品がきれいにディスプレイされています
(商品の写真撮影は禁止となっています)
許可を得て店内の雰囲気の写真を撮らせていただきました
アンギアーリ ブーザッティ

カットしている生地はコットン、他には
リネンとコットンの混合、リネン100%、毛など
自然の素材を使っています、
生地柄には幅ごとに全て名前がつけられていて、流行廃りに捕らわれない
昔からの柄も、ずっと引き継がれています
アンギアーリ ブーザッティ

ブーザッティの生地で作られたものは、この辺では代々引き継がれるもの
として有名です
生地が丈夫で長持ち、使用心地がよいこと
柄や織りを見ただけで、
「ブーザッティのものでしょ!」とすぐわかり、
キッチン、バスルーム、寝具、いろんな場面の素敵な商品があります

アンギアーリ本店のお店にいる人たちは、みんな親切に対応してくれます
どういうものを作りたいかを説明すると、相談にも乗ってくれますよ(英語可)
免税手続きをしてくれるのも嬉しい話です!
16:52  |  トスカーナの休日(その他)  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

Hitomiさん

寝具も素敵ですよねー。私の一番興味があるものは、窓の大きさのカーテンです、すごく素敵なのがいっぱいあって・・
utako |  2010.11.10(水) 14:34 | URL |  【編集】

アレッツオで購入

エプロンと鍋つかみ、蜂の巣のハンドタオルを購入する事が出来ましたv-221次回は寝具を是非!と思っています。
hitomi |  2010.11.04(木) 17:07 | URL |  【編集】

けいこちゃん

素敵な生地、沢山あります!ただ、洋服用の生地ではなく、キッチン周りや寝具、カバン、インテリアなどの生地のみになります。丈夫で長持ちです。
utako |  2010.11.04(木) 10:17 | URL |  【編集】

母が縫い物

大好きで1月の旅行でも良い生地があったらお願いねと頼まれているのv-238ここは計画に入れないとねv-237
けいこちゃん |  2010.11.04(木) 05:45 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/896-0a19ff68

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。