09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

ロージーの料理レッスン②

2010.10.13 (Wed)

前回からお伝えしているロージーの料理レッスン
煮込まれたパッパアルポモドーロはこんな風に出来上がりました
私が今まで何度か食べたパッパアルポモドーロの中で一番おいしかったです
作り方はいたってシンプルなのですが・・・
たまねぎの炒め方、煮込む時間、トマトソースのおいしさ、入れるパンの量
簡単な材料なのですが、感動の味にするには、難しいです
10101010110065.jpg

こちらはカセンティーノ農村地区のアンティークなレシピで作った
赤たまねぎとフェンネルのパスタが出来上がりました
10101010110067.jpg

お皿に入れてから、
風味充分なリコッタサラータチーズをかけていただきました
10101010110068.jpg

シンプルなのですが、味のバランスがよく、すごくおいしかったです
10101010110069.jpg

さてドルチェを作りました
ドルチェの名前は
Torta di Rosi (ロージーのタルト)
ロージーマンマが開発したドルチェです
秋の季節にぴったり!胡桃とアーモンドをタルト生地に入れて焼きます

アグリ経営者のカルラとお母さんのロージーがナッツの
まとめ役の卵の白身を立てています
10101010110050.jpg

塗っているジャムは、ナッツの土台としての、固定役
10101010110052.jpg

出来上がりました
10101010110072.jpg

こんな感じ!秋らしい味のおいしいドルチェでした
10101010110073.jpg

このアグリは欧米人が、主なお客さんです
ロージーが料理上手なことは、やはり広まっているようで
来年にはベルギーでロージーの料理本が出版されるそうですし
先日は、パスティッチェリアを持っているアメリカ人女性
が、ロージーティラミスを習いに来ていました

料理をするロージーをみていて気づいたことは
作っている間、一度も味見をしていませんでした
それを言うと、
「匂いで塩加減はわかるのよ」

それは難しい。。。というと、
たくさん料理をしなきゃね!
といわれました。

納得です。。

こんな感じのロージーマンマです。
17:02  |  ロージーの料理レッスン  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

けいこちゃん

安心しました!確かに同じトマトでも季節、品種によって味違いますもんね!
私は味見でお腹がいっぱいになることもあります。。(とほほ、、)
utako |  2010.10.14(木) 19:15 | URL |  【編集】

素敵ね!!

味見無しね、、、むづかしいわ!!

でも今までで習ったシェフの皆様,、、何回でも味見して納得するまで味を整えていいんですよ、、、と言われます。
そのときの食材で微妙に風味が変わるので、、、と私はこう言われてほっとした、、、プロでもなれていても味を見る、、、歌さんおおいに味を見ましょう。
けいこちゃん |  2010.10.14(木) 07:44 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/887-ca87a8d0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |