05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

50年前の牛舎では・・・

2010.07.22 (Thu)

昨日の続き・・

「昔はこうだった、ああだった」と語られることの多いイタリア!
昨日の話の有名人ジュリアーノさん登場です~~♪

暖房がなかった50年前、冬には、牛舎が一番暖かい場所でした
牛の息や堆肥から発生する熱に因ります

で、農家の人たちは牛舎で何をしていたかというと、

その1)お風呂
風呂は一週間に一回程度、こんな感じで体を洗っていたようです
風呂に入る俳優さんはジュリアーノさんのお兄さん、
ジュリアーノさんは横で藁をカキカキしている人


その2)憩いの場
集まることが大好きなイタリア人ですから、
一緒にトランプを楽しんでいたのも牛舎の中
動画では途中から、地主と小作人の言い争いが始まり、
アレッツォ方言が、ガンガン飛び交っています


こんな感じで昔はこうだったというのを、芝居調に仕立てて
伝えているのがジュリアーノさんの面白く、すばらしいところです

今では、高級食材の赤みのしっかりしたキアナ牛(動画に登場する白い牛)も
昔は働き手として、大活躍していました。
筋肉いっぱいで硬かっただろうなぁ・・っと想像します
300年農家ではキアナ牛は出荷前半年ぐらいは繋がれたままの状態
お肉を硬くしないためです
時代が変われば、、役目も変わるものですね。。。。
08:53  |  トスカーナの休日(その他)  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

きんたろうさん

そうそう、そんなに昔じゃないんですよね。近年の変わり具合には驚きます、洗濯を熱湯と灰を使い、川で濯ぎをして居た話も、実践していたお年寄りから聞きますからね。
きんたろうさんが、その時代を良いというのは奥が深いです。
utako |  2010.07.23(金) 07:46 | URL |  【編集】

昔々・・・といっても
そんなに昔じゃないっていう所が
興味深いです。
家畜と人間が一緒に『暮らしていた』時代が、良かったような気がします。
もちろん、労力は、大変だったと思うけど。
今は、人間は、とても楽になったけど、家畜たちにとっては、どうかな?と疑問です。
それにしても ジュリアーノさんって
役者ですね!
きんたろう |  2010.07.22(木) 22:14 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/861-5c7358e8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |