12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

ラファエラのデコパージュレッスン

2010.04.06 (Tue)

デコパージュとは、紙に描かれた絵を切り抜いてモチーフをつくり、
題材に張付けて上から仕上げ剤を塗ったもの
17 世紀にイタリアの家具職人が日本の漆工芸をまねて作ったのが始まりと言われているそうです

下の4枚の写真はラファエラ作品の一部
  p2bca.jpg
pd8e8.jpg  pdb6a.jpg

ラファエラのデコパージュ歴は10年、デコパージュレッスンは2006年から始めています
1レッスンは3時間、特別な持込がない限り、題材はこちらで準備します
木製品、硝子の皿、段ボール小物、このような題材があります
(そのときによってご用意できるものが変わってきます)
p2010_04050022.jpg

題材以外にも、エプロン、紙に描かれた絵、染料、ペン、接着剤すべて
必要なものはすべてこちらで取り揃えています

1レッスンを標準的なところで、小物ひとつと考えます
貼ってみたい題材が決まったら、絵柄を決めます
p2010_04050024.jpg

絵柄が決まったら、木製品や紙製品の場合、白下地を何度か塗って、切り込んだ絵柄を貼っていきます
p2010_04050025.jpg

題材が硝子の場合は、下地は塗らず、直接、絵柄を貼り付けていきます
p2010_04050027.jpg

このような感じで構成や、色合いを考えながら切り込んだ絵を貼り付けていきます
p2010_04050032.jpg

絵柄を貼り付け終わったら、硝子の皿の場合は、絵柄とのバランスを考えながら
ちぎった和紙を全面に散らしたり、塗料を塗ったり。
自分の好みや飾りたい場所とのバランスを考えながら完成させていきます

想い出の作品作り!
このようなイタリアの手工芸・デコパージュレッスン滞在も楽しいです
08:56  |  ラファエラデコパージュ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/816-e8f1c8f3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |