04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

缶入りオリーブオイル

2010.02.09 (Tue)

日本へ発送する都合があってパジェッティ搾油所の
エキストラヴァージンオリーブオイルを買ってきました
パジェッティ搾油所はこんなところ

最近、数多く見かけるようになった缶入りのオリーブオイル

数年前までは少量は瓶だけでしたが、最近では100ml缶
まで見かけるようになりました。


缶入りオイルの利点は何でしょうか?
1)割れない
2)瓶に比べて軽い
3)遮光


この3点に尽きます。
中でも、オリーブオイルのおいしさを保つためには、
3)遮光はとても大事なこと。

缶だから入れ替えして使わないとだめ?
そうではないとパジェッティの奥さん!
缶入りのまま、無くなるまで使う方がよりよいとのことでした

パジェッティ搾油所直売オイルの酸度は0.1%~0.8%以内
おいしいエキストラヴァージンオリーブオイルです。
15:56  |  オリーブオイル情報  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

けいこちゃん

ほんとイタリア料理はオリーブオイルの使用量、多いですよねー。北イタリアを除く・・ですが。。
utako |  2010.02.10(水) 14:44 | URL |  【編集】

私も

時々缶入りを買うわ。

お教室で使い出すと1リットルあっという間だもの。
けいこちゃん |  2010.02.10(水) 03:59 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/798-a60d767c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。