05月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

母羊の出産が始まりました

2010.01.22 (Fri)

300年農家へ行ってきました
1月上旬には一頭も生まれていなかった子羊ですが
その後、順調に母羊の出産が始まり、昨日の時点で50頭近い子羊が生まれていました


多い時には、一日5頭生まれる日もあるそうです
この時期は農家は交代で常に母羊のそばで様子を見ています
様子によっては、深夜まで付き添うこともあるそう。
分娩が順調になされればいいのですが、
中には人の手を必要とする出産もあるからです
逆子のケース、絡まっているケース、農家で手に負えないときは
獣医さんを呼びます
今までに2度ほど帝王切開もあったそうです
20100122RIMG0037.jpg

今日の農家ランチ!
生ハムとソプラッサータ、サンブデッリ
20100122RIMG0039.jpg

クロスティーニネーリと農家の牛のチーズ
20100122RIMG0040.jpg   20100122RIMG0041.jpg

タリオリーニのスープとキャベツのサラダ
20100122RIMG0044.jpg  20100122RIMG0045.jpg

豚ロースの薪ストーブオーブン焼き
20100122RIMG0042.jpg

このほか農家ワイン、ヴィンサント、農家の手作りパン
小麦粉、卵を含め、全て自家栽培、自家生産の食事となりました
10:49  |  300年の伝統農家  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

きんたろうさん

今年もよろしくお願いします~~。
毛色は親の色を引っ張ってきます、純粋な交配をしていない、いろいろ混じっている羊に関しては何代も前の特徴を引っ張ってくることもあるそうですよ

ご存知の通り、一日もお休みなしで世話しています。義務でいやいやという感じではなく充実した生活ぶりを行くと感じます

キャベツサラダは塩と胡椒とオリーブオイルで味付けしています
甘くておいしい冬のサラダ、大好きです。

今朝はすごく寒くて-5度。雪がないので底冷えしてます・・・
utako |  2010.01.24(日) 08:01 | URL |  【編集】

赤ちゃん羊 可愛いですね~。
模様(毛の色?)がはっきりしているものなんでしょうか?

生き物の世話をするのは、大変ですが
それが喜び(やりがい 生きがい)にも
つながるのでしょうね。

いつもながら
羨ましい食卓。
キャベツのサラダは、イタリアでも食べるのですか?
きんたろう |  2010.01.24(日) 03:31 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/787-2a79916b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |