12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

イタリアのお袋の味

2010.01.20 (Wed)

新しく始まったアンナさんの料理教室の様子です

人柄は料理にでるといいます、まさしくその通りやさしい味の味付けです!
トスカーナのやさしいお袋さんの味


今日のメニューは
自家製トマトソースのジャガイモニョッキ
アーティーチョークの七面鳥巻き
野菜のグリルと小玉ねぎの甘酢煮
カスタニャッチョ


まずはドルチェのカスタニャッチョを仕込みます
栗粉の中では最上級のマッローネ粉を使い、ローズマリー、
干しブドウ、EXVオリーブオイル、松の実、水だけで仕上げます
砂糖は使いません、栗の甘みだけのドルチェ!
20100120RIMG0001.jpg

小玉ねぎを仕込みます、ワインヴィネガーや砂糖、オリーブオイルで
くつくつ形を壊さないように煮込んでいきます
20100120RIMG0005.jpg

七面鳥胸肉に刻んだアーティーチョークを入れて巻きます
(七面鳥はとても淡白、コレステロールがお肉の中で一番少ないといわれています)
20100120RIMG0007.jpg

巻き上がりはこんな感じ
20100120RIMG0009.jpg

野菜のグリルを味付け、こちらはパプリカ
20100120RIMG0010.jpg

こちらは丸ズッキーニとなす
20100120RIMG0013.jpg

お肉の焼き上がり!切るとこんな感じです
20100120RIMG0020.jpg

さて出来上がりです

トマトソースのニョッキ
夏に収穫したトマトをにんにくと玉ねぎで瓶詰めしておいたソースを使いました
(トマト瓶詰めの造り方も説明します)
このソース絶品!ジャガイモニョッキはとてもやわらかくふわふわ
そしてジャガイモの甘みもはっきり感じます
20100120RIMG0022.jpg

ズッキーニとなすのグリル
どちらもおいしかったです、特にナスはグリルに最高の食材!
20100120RIMG0024.jpg

こちらがメインの盛り付けの様子
玉ねぎの甘酢煮はイタリアの定番おふくろの味、七面鳥とアーティーチョーク
の組み合わせは初めて食べましたが抜群の相性です
20100120RIMG0027.jpg

出来上がりのカスタニャッチョ
アンナさんのカスタニャッチョはオリーブオイルをふんだんに使い
水気を多くし練ることで焼きの時間は他のマンマに比べて長いですが
カリッと感がとても特徴的、とてもおいしいです。
20100120RIMG0028.jpg

トラディッショナルな本当のお袋の味、ひさびさの感激となりました!
18:59  |  アンナの料理教室  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

皆様コメントありがとうございます!
アンナさんの料理は経験が生きているおふくろの味そのものです。
utako |  2010.01.23(土) 09:04 | URL |  【編集】

モチモチなニョッキを

食べたいv-10

ようこ |  2010.01.22(金) 08:04 | URL |  【編集】

こんにちは

いつも美味しそうですね♪
本場マンマの味食べたいな。
フィオママ |  2010.01.22(金) 06:53 | URL |  【編集】

組み合わせ

が絶妙ね。

なんて美味しそうv-238
けいこちゃん |  2010.01.21(木) 10:43 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/786-f0434cd0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |