04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

地ワインのすすめ!2

2010.01.14 (Thu)

先日ソムリエ・ルカお勧めのアレッツォの地ワイン・part1を紹介しました
今日は、part2!
やはり小さなワイナリーで丁寧に造られたワイン

TiberioというワイナリーのNocens
カベルネソーヴィニオン50%とカナイオーロ50%です
このワインの特徴は
Governo all'uso toscanoという製法
80%に関しては、普通のワインのように、
ブドウを収穫後、大樽で15日間第一次自然発酵を行います、
他20%に関して、厳選したブドウを収穫後、ヴィンサントを造るように房についた
ままブドウを干します。第一次発酵を終えた80%の成長過程ワインに、
どの辺でこの干されたモスト(ブドウ果汁)が加わるのか、はっきりはわかりませんが
濃縮されたモストが後注ぎされるという製法です
これによって、色が濃く、香り高く、酸度が下がるとか・・一度試してみたくなります
20100112RIMG0070.jpg

ここの会社ではトスカーナの在来のブドウ品種にこだわった
サンジョベーゼ100%、カナイオーロ100%、マルバシーアネーラ100%、
を造っています
^サンジョベーゼ  カナイオーロ
マルバシーアネーラ

いずれにしても評判が高いワイン(特にマルバシーアネーラ100%)
全て4種を飲み比べてみたくなります!

ラベルには、おそらくTの文字が大きく書かれていますが(ワイナリー名がTiberioなので)
漢字の七に見えるので、覚えやすいラベル、陳列されていても
一番最初に目に付きます。
09:10  |  ワイン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/784-b83c4431

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |