04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

アマローネ

2010.01.02 (Sat)

昨日のトスカーナのヴィンサントに続いて、アマローネ

ブドウを干す(水分を抜く)ということでヴィンサントとすこし似ている製法のヴェネト州の
アマローネ
ヴィンサントはデザートワイン、アマローネはワイン
よって、製造過程には大きな違いがあるけれど・・
ブドウから水分が抜けることで甘みが増す(糖度が上る)=アルコール度数が上るという
共通点はあります

お正月にアマローネを飲みました。
なんとも複雑なお味、あけた直後→空気に触れることで甘みとまろやかさが増します
甘みといっても複雑な味、芳醇で熟成した果実香。一口一口楽しめるワインです
アマローネは野生の肉や、よく熟成したチーズと相性がよいです
煮込み料理など手間と時間をかけた料理とも、もちろん合います
20100102RIMG0018.jpg

こちら↓は、私がアマローネを初めて飲んだとき感動したテデスキ社のもの
うまいです!
アマローネ・クラシコ・デラ・ヴァルポリチェッラ
19:09  |  ワイン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/773-8c91b902

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。