06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

イタリアンペッシェ・サーモン編

2006.01.27 (Fri)

キリスト教の国では金曜日は肉を食べない習慣がある為、
肉料理が中心のトスカーナでも今日は魚料理を食べる家庭が多い。

ちなみにトスカーナでは魚介類はとっても高価!
「魚介系でかき揚するぞ~」となると(冷凍ではなく生のものを対面で買う場合)
えび、小だこ、イカなどそれぞれ200g→簡単に10ユーロ(1450円位)は越える
私は青森県の出身なので、新鮮で安くておいしい魚を毎日食べていた。
あ~ふるさとの魚料理が恋しい日々・・・

元気をだして!
ヴィラタッコ・アンジェラの簡単サーモン料理
サーモン2

・新鮮生サーモンを下ろす
・鍋にホイルを敷き、サーモンを横たえる
・上から塩をフリ、ニンジン、玉ねぎ、イタリアンパセリ、
 エキストラバージンオリーブオイル、を加える
・ふたをしてゆっくり、火を通しましょう
サーモン3

おいしいですよ~。頂く時は、レモンを振りかけて!
buon appetito!! 人気blogランキングへ





18:01  |  セコンドピアット  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

美味しそう~!!

遊びに参りました~
私も、チャンチャン焼きににているな~とおもいました。
でも、塩、オリーブオイル、レモン、そして野菜たち!!想像するとよだれが出てきそうです^^
それにしても、とっても素敵な生活!!憧れてしまいます。
そして、それを実行されているutakoさんを尊敬!!いつか私もお世話になりに行きたいです!!
akko |  2006.01.28(土) 02:38 | URL |  【編集】

魚が高いのですね。

こんにちは!
はじめまして。寿司屋です。
このサーモンの豪快な料理が、北海道の鮭のちゃんちゃん焼に似ているので親近感!でも、このサーモンの方が美味しそうですね。青森といえば、大間の本マグロ。大間の本マグロのほうが、トスカーナの魚より安いかもしれませんね。
札幌の寿司屋さん |  2006.01.27(金) 14:30 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/77-3e300bd4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |