04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

テフロン加工の調理器具が消える??

2009.12.11 (Fri)

世界的に使用されているだろうテフロン加工の鍋やフライパン
焦げ付かないのが一番の利点
テフロン加工調理用具を持っていない家が珍しい(ない?)くらい・・です、イタリアは。

環境汚染、高温時の有害ガスなどの問題がある??として
聞くこのような話・・

イタリアではテフロン加工のものが今でもたくさん売られていますが
時代の流れか、こんなものが出始めました
セラミック
有名メーカーBialettiのもの
aeternumというイタリアの圧力鍋で超有名なメーカーと、共同制作なのか、すでに買収したのか?
なんかよくわからないのですが
いい感じのこのシリーズの鍋やフライパン、中がセラミックでできています
(きっと日本でも今はあるのでは・・最近の日本のことわかりません・・)

値段をあるショップで見たところ
小さなフライパンで16ユーロでした、テフロン加工では同じ大きさはbialettiのメーカーのもので
5ユーロくらいで買えます、つまり今のところ3倍くらいの値段となっています
08:28  |  調理器具  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

やっぱり日本のほうが早いんですねー。私はもう浦島太郎状態かも・・。すっかりイタリアのテンポになっちゃってます・・。
utako |  2009.12.14(月) 10:24 | URL |  【編集】

セラミック

のは結構前から日本に入ってきてフライパンで使ったりしているわね。
ちょっとデザインといい雰囲気といい素敵な鍋ね。
けいこちゃん |  2009.12.12(土) 10:54 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/759-c98e84e1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。