09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

私の大好物!

2009.10.28 (Wed)

これが私の大好物


いわしのマリネです

イタリアのスーパーは(少なくとも私の住む海沿いでない地域)
週に1回か2回しかフレッシュな魚は仕入れないそうです(働いている人情報)

同じスーパーへ通っていると何曜日に魚の仕入れがあるかがわかってきます
その曜日を狙って・・・
で、その目安になるのはやはり 鰯 (鮮度が大事!)
新鮮なバリッとした鰯を見つけたら買います、
そしてこれ↑作ります!

なぜ、鰯?
それは養殖をしていない魚だから、安価でおいしく栄養があるからが私の理由

マリネの作り方をお知らせします
1)腸と頭、骨を取り除きます
2)流水で汚れを落とします 
  ※必ず流水です!水に漬け置きは禁止、うまみが逃げてしまいます
3)水気を切ったら、たっぷりのお酢かレモンに4時間漬けます
  ※時間は鰯の大きさで調節
4)お酢やレモンを水でさっと流し、水気を取ったら
  塩を振って、オリーブオイルに漬け込みます
  私は途中に生たまねぎを挟みます
5)たまねぎの代わりにイタリアンパセリとにんにくを入れてもおいしいです

食べごろは仕込んだ翌日から
最低3日~1週間保存がききます

すっごくおいしいです。

いわしのマリネはイタリアのスーパーの総菜屋でも手に入ります
添加物が入っている味がし、オイルもオリーブオイルではないものを
使っているのがすぐわかります
  
これは自分で作るに限る、うまさです
07:20  |  トスカーナの休日(その他)  |  Trackback(0)  |  Comment(7)

Comment

bokuさん

ぴっちぴちのカタクチイワシが手に入る熊野。。ん~~やっぱりチンクエテッレと似ている。。。あの時はフライでした。あれもおいしかったー。新鮮が一番!酢につける時間4時間を6時間にして、以前やってみました、酸っぱさがやはり強くなりますが、たまねぎが酢を吸い込むのでそんなに気になりません。実は私、この一品かなり極める方向に向かっています、ふふっ。
utako |  2009.10.30(金) 20:53 | URL |  【編集】

私もやってみます

うわー美味しそう。熊野はぴっちぴちの鰯がスーパーでも手に入るので、やってみますね。いままで、片口鰯、きびなごでは塩ずけに挑戦しました。
boku |  2009.10.30(金) 09:08 | URL |  【編集】

mamiko

カタクチイワシでない鰯だと、お酢やレモンでcottoする方式、かなり時間かかりそうかも。。生のカタクチイワシが手に入るとき是非やってみてくださ~い!!
utako |  2009.10.29(木) 09:18 | URL |  【編集】

フレッシュなALICEって日本で売ってる(捕れる?)のかなー。今度お魚屋さんに(といっても、スーパーに入ってるいるお店だけど)聞いてみよう。
おいしそうだなー。今日は普通の鰯で作ってみようかな。
mamiko |  2009.10.29(木) 03:06 | URL |  【編集】

shunkanさん
おいしいですのでお試し下さい、ちなみに後ではっと思いましたが、いわしは鰯でも、ALICE、カタクチイワシ、あの小さなものを使っています。

けいこちゃん
このやり方は、ご一緒したレストラン(ピアノのあるところ)のマリアローザに教えてもらったもの、一緒に生活したジューシー(シチリアーナ)も同じようにやっていて、よく一緒に食べたもの。思い出の一皿でもあります。
utako |  2009.10.28(水) 17:11 | URL |  【編集】

わおー

私は先に塩で〆たりしますが、歌子さん流もおいしそうv-238

最近良く手に入るし、コレステロールを下げるのにも良いのでよく食べているv-237
けいこちゃん |  2009.10.28(水) 10:09 | URL |  【編集】

いいですねえ。簡単で美味しい。
今度、やってみよおっと。
shunkan |  2009.10.28(水) 09:32 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/726-8244d37e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |