01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

うさぎの煮込み(coniglio in umido)

2006.01.20 (Fri)

うさぎ


うさぎに抵抗がある人も多いようですが
新鮮なうさぎは淡白でおいしいものですよ。
ヴィラタッコでも時期によってうさぎを飼育しています。
以前、タッコでうさぎ料理に遭遇したお客様は、肉もさることながら
」が欲しいとおっしゃっていました。
残念ながら毛は捨ててしまうのですよ・・・。
鶏は羽をむしって食用にしますが、うさぎは洋服でも脱がすように
すっぽりと毛がむけます。

うさぎは新鮮なものなら別として、独特の臭みがあるので、
はじめに臭みをしっかり抜きましょう

≪アンジェラのうさぎの煮込みの作り方≫

①厚底の鍋を中火にかけ、5cmくらいに切ったうさぎ肉を入れ、
水を入れずにうさぎの肉に含まれる水分を抜きます。
②水気が出なくなったところで火から降ろし、うさぎを流水でよく洗います
③鍋にはオリーブオイルを敷き、オイルが熱くなったところへ
うさぎを戻し、その上に刻んだ玉ねぎと塩を乗せ、ふたをして蒸します。
④ある程度玉ねぎがしんなりした所へにんじんとセロリを加え、またまた
蒸し続けます。
⑤うさぎにすっかり味がまわった頃、赤ワインをコップ一杯分
加え、ふたを外してワインを蒸発させます。
⑥ローズマリーを適量加え、再びふたをして肉が柔らかくなるまで
しっかり煮込みます。
⑦最後にオリーブを加えてできあがり。

参考になりましたでしょうか→人気blogランキングへ




23:48  |  セコンドピアット  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/72-720b9e7e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |