03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

初秋の300年農家訪問 (後半)

2009.09.16 (Wed)

昨日の続きです

犬に追い込まれたクロネコ このネコはしばしば、犬達にやられています
行いが悪いのでしょうか・・


こちらは先日生まれた豚、6日間ですこし成長しました
母豚が威嚇してきます、とっても怖い・・・
20090916P1060532.jpg

この時期、農家で行われることの一つ
干しイチジク作り!生の状態から天日である程度まで乾かし、最後は超低温で窯仕上げ
この超低温ってのが難しい!高いとカラカラに乾燥するし、低いと生状態で保存には適さない・・
マルゲリータの経験が成せる技!
20090916P1060537.jpg

売っている干しイチジクとは比較できないほどおいしかったです
昔はこれが子供達のキャラメル代わりだったそう
確かにとても甘く子供が喜ぶ味、自然のキャラメルは冬のビタミン補給にもなっていたのでした
20090916P1060538.jpg

ポレンタ粉を作るために、とうもろこしを干します
粒の色の濃い、実の詰まったものは大昔から伝わる品種だそう、
色が薄いのは品種改良されたもの
20090916P1060544.jpg

4日前に解体したばかりの豚肉ロース、見事な赤色!味付けはシンプルに。
薪ストーブで、3時間かけてゆっくり火を通します
20090916P1060513.jpg

出来上がりはこうなります
お肉は柔らかく味わいがあります
20090916P1060556.jpg

豚を解体したときだけ食べることのできるsoprassata(ソプラッサータ・左)
豚の頭や耳やほほ肉などを煮込んでハム状にします
ゼラチン質が自然に固めます
右はsalsiccia(サルチッチャ)の半生、このまま頂きます
20090916P1060549.jpg

この時期のフルーツはイチジクとぶどう
ぶどうの品種は、ワインにもなるMalvasier(白)と Canaiolo(赤)
とても甘いです!今年はワインも期待大!!
20090916P1060557.jpg

さてさて・・・
私は農家へ行く毎に、安心食材を買い物をしてきます
今日のお買い物は・・
農家産トマトとたまねぎ2種、生みたて卵4個、サルシッチャ3本
20090916P1060558.jpg

サルシッチャを使ってピザでも作ろうかな・・・
08:14  |  300年の伝統農家  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

きんたろうさん

さすが・・・目の付け所が違います。。食肉が終わってしまったのですよ。。で自家用豚解体となったのでした。基本はおっしゃるとおり極寒の冬、確かに。イチジクのざるはなるほど、言われてみるとイチジク形。このスタイルって定番で昔の家ではよく見かけます、これはキノコ、果物、なんでも乾かすのに使われます、植物 vitalba(クレマチス・ビタルバで日本語検索できます)で、できています。ビタルバは春に新芽の部分を摘んで炒めて卵焼きに入れたり、フライにして食べるのですがこれがニガおいしい、きんたろうさんも気に入るはず!マルゲリータの勘は既におばあちゃん級です。
utako |  2009.09.18(金) 07:57 | URL |  【編集】

この時期も豚を解体するのですね?
冬だけかと思ってました・・・。
夫が食べたがっています。
「うたこさん、いつもおいしいもの食べられて、いいよな~」だそうです。

マルゲリータさんの技術(勘)って
素晴らしいです。
ペコリーノチーズを作るのだって
一つも量ったりしないしね。

いちじくを石釜で乾燥させる時の
入れ物もいちじくの形?
このザルの様な物
いいな~
きんたろう |  2009.09.18(金) 05:43 | URL |  【編集】

bokuさん
彼らがこのような生活を続けるのはDNAに刷り込まれているからだと最近は感じます、bokuさんも、きっとそう?先祖から伝わる血・・。乾燥イチジクのことを書いたとき、なんとなくbokuさんのことを思い出していました、何を作っているかなぁっと。
utako |  2009.09.17(木) 05:47 | URL |  【編集】

1年くらい住んでみたい

300年農家の記事を読むたびにそれぞれの季節をそこで過ごしてみたくなります。1年くらい留学したいなあ。ちゃんと日々この暮らしを続けているご家族、尊敬します。
boku |  2009.09.16(水) 23:29 | URL |  【編集】

自家製のサルシッチャおいしそうですね!なるほど~~パンチェッタ!今度やってみまーす。
utako |  2009.09.16(水) 15:34 | URL |  【編集】

もう

感動ものねv-238
よだれが、、、。

こちらではサルシッチャが手に入らないので豚ひきとパンチェッタのみじん切りとローズマリーと塩をよくあわせて作るの。

これでもとっても美味しくて喜ばれる、、、、あーでも食べたいなv-237v-237
けいこちゃん |  2009.09.16(水) 12:05 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/697-bf273934

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。