09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

300年農家 4月10日パスクア前

2009.04.10 (Fri)

よいお天気だった今日、パスクア前 ヴェネルディサントの300年農家の様子です

昨日ひよこが生まれました、生まれたばかりのひよこはとっても寒がり
太陽をあててあげていたら、子猫が新顔を覗きにやってきました


20090410P1050525.jpg

母羊の乳搾りが始まりました、人間による乳搾りは今年は、昨日から始まったばかり
人が手で搾ろうとすると、今までの感触とは違うことを感じる母羊・・
足でけるような、抵抗をみせます、昨日まで吸っていた子羊はパスクアと共に居なくなりました・・
20090410P1050503.jpg

新鮮な羊乳で作るペコリーノチーズ作りが乳搾りと同時に始まりました
20090410P1050507.jpg

パスクア用にシモーナとシモーネが、窯で自家製パンを焼いていました
20090410P1050512.jpg

スキアッチャータも焼きました
20090410P1050514.jpg

1kg半はありそうなほど大きなトスカーナの田舎パン
熱々を頂きました 外はカリカリ、中はしっとりふわふわ!
20090410P1050517.jpg

今日はパスクア前のヴェネルディサント、お肉は頂きません
わたし達には生ハムや生ハムが用意されていましたが・・・
野草とリコッタチーズが入ったラヴィオリ とできたて3種類の羊のチーズ
20090410P1050521.jpg 20090410P1050520.jpg

食後には、手作りのビスコッティとクロスタータと自家製のヴィンサントをあわせて
頂きました 
20090410P1050523.jpg

BUONA PASQUA
18:26  |  300年の伝統農家  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

vruocculuさん

この時期だから、十字を入れていたのですね、きっと、、あまり深くは考えていなかったのですが、いつも焼くときは、なにもなかった気が・・します。。
utako |  2009.04.14(火) 08:06 | URL |  【編集】

トスカーナパン!!

真ん中に十字の入っている、昔ながらの
トスカーナパンを久しぶりに見る事ができて、
とても感激です!!!!

祈りを込めての十字。。。。


vruocculu |  2009.04.13(月) 08:54 | URL |  【編集】

bokuさん

あっという間です、一年。
窯がとてもよく温まっていたのでパンもビスコッティもとてもよく焼けました。

きんたろうさん
パンは昔は一週間分まとめて焼いていたそうです。今は状況に応じて焼いているそうです、自家製の麦粉があるからとか、窯を温めたついでだとか、、皆集まるから消費がいっぱいできるからとか。。

けいこちゃん
確かに・・自然と生き物が一緒に生きているその姿にわたしもいつも感動します。
utako |  2009.04.13(月) 08:17 | URL |  【編集】

次世は

イタリアの農家に今度は生まれたい
けいこちゃん |  2009.04.12(日) 06:46 | URL |  【編集】

どれもこれも
作った人の手のぬくもりが伝わってきそうな食べ物ですね。

パンは、何日か分をまとめて焼くのですか?

ヴィンサントまで自家製とは!
アッパレですね~。
きんたろう |  2009.04.12(日) 02:59 | URL |  【編集】

パスクア

また今年もパスクアの時期なんですね。懐かしいなあ。ひよこを覗きこむ猫の後姿がいいですね。美味しそうなパン!食べたいなあ、、、、。
Boku |  2009.04.11(土) 23:58 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/600-bef1907a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |