01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2009年3月中旬 300年農家

2009.03.15 (Sun)

先祖が移り住んで今の地で農家を始めたのが1717年
アレッツォ郊外、カセンティーノ地区の農家
この時期の様子です

アヒルが生まれていました
農家体験

母屋では今年90歳になるサバティーノじいちゃんが朝食中、お元気です。
頭上には、乾燥中の生ハムやリガティーノがいっぱい
20090315P1050171.jpg

前日に生まれた子豚、10頭生まれました
お母さんの乳首の数は16個ありました、よかったみんなの分があって。。
乳首より多くの子豚は生まれたりするのでしょうか?
生まれたりするそうですが、死んでしまうそうです。。
20090315P1050174.jpg

今日の昼食は、
ポレンタ(とうもろこしの粉を練ったもの)とソースはいのししのミートソース
農家産の生ハムとサラミ
子羊の煮込み、他・・
20090315P1050180.jpg

4月12日のパスクア(イースター)出荷に向けて
農場は子羊がいっぱいでした。
10:33  |  300年の伝統農家  |  Trackback(0)  |  Comment(5)

Comment

Maiさん

ここの農家は宿泊はないですが、まさしくアグリツーリズモ体験です。

yukikoさん
キッチンの感じいいでしょう!私もここのキッチン大好きなんですよ。この家は築200年とかですが、石の台所は後付だそうです。昔は水関係は外にあったので外からため水をして中で調理に使っていたそうです。
石の台所後付といっても100年くらいは使っているそうですよ。
utako |  2009.03.21(土) 16:35 | URL |  【編集】

リニューアルしたんですね!

素敵です。
イタリアはじめ、ヨーロッパの農家あこがれです。キッチンの写真から、生活の豊かさを感じます!
yukiko |  2009.03.20(金) 02:29 | URL |  【編集】

Piacere

すてきです。
夏にイタリア旅行に行こうと思いますが、
アグリーツーリズムについて、
どう思いますか。
Mai |  2009.03.18(水) 15:30 | URL |  【編集】

そうなんです

自然と一緒に生きています。そんな中で生活している子供達の笑顔がとてもかわいいです。
utako |  2009.03.16(月) 19:23 | URL |  【編集】

アヒルたち。。カワイイですね~
普通の生活の中に、乾燥中の生ハムがあったり。。。
そして、乳首より多く生まれた子豚たちは自然の摂理か
死んでしまう。。。ということがあったり。。。

なんだか人が自然と生きてるって感じました。

vruocculu |  2009.03.16(月) 09:42 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/590-32f68477

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |