06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

(新) ロザリアの料理レッスン

2008.07.16 (Wed)

新しくスタートしたロザリアの家庭料理レッスンです
ロザリアはナポリ出身の32歳、おばあちゃんがナポリでオステリア(大衆食堂)
を経営していたこともあり子供の頃から調理場を手伝っていたそうです
20歳にはトスカーナのレストランで働き始めましたから、若くてももう
調理師の経験が12年、家族はご主人(37歳)と2人の息子(16歳と14歳)
若いのに主婦そしてマンマとしても貫禄が充分です
自分の32歳を振り返ってみながら、、
彼女の成熟さがとてもまぶしく思えた次第
まさしくブラーバなイタリア女性です

さてさて今回の内容です
ロザリアさんの料理教室はナポリ料理、トスカーナ料理どちらもOK
今回は私も興味のあるナポリ料理をリクエストしました

まずは八百屋さんでお買い物

教室のスタート!
今回のメイン「なすの詰め物」用のナスの中身をくり抜きます
左がロザリアさん
20080716P1030872.jpg
ドルチェはキャッケレ、トスカーナではチェンチといいますが
カーニバル用のお菓子です、ナポリでは一年中食べるとロザリアが言っていました
20080716P1030881.jpg
手打ちパスタの要領と同じく捏ねていきます
右に写っているのはロザリアの姪っ子、
調理師の学校に通う16歳、手伝いに来てくれました
20080716P1030884.jpg
詰め物の中に入れるナスを揚げる為に水気を良く絞ります
20080716P1030891.jpg
キッチンはいつも整理整頓がなされています
20080716P1030894.jpg
姪っ子のエリザがオリーブの切り方、包丁の引き方、
左手の置き方を教えてくれました
20080716P1030901.jpg
キャッケレ用のパスタを伸ばしていきます
20080716P1030914.jpg
切ります
20080716P1030919.jpg
こちらは5ヶ月の飼い犬プルート君、
見たこともないわんちゃんの種類は
スタッフォルドゥ・シャイル・ブル・テリエルという長~い名前
すっごくかわいいです
20080716P1030924.jpg
ナスの中に詰め物をしています
20080716P1030928.jpg
キャッケレにたっぷりの粉砂糖をふって
20080716P1030935.jpg
出来上がり!ナポリ本場の味・プッッタネスカです
20080716P1030938.jpg
20080716P1030940.jpg
ナスの詰め物は15分ほどオーブンで焼きました
20080716P1030941.jpg
キャッケレにはチョコレートクリームをつけていただきます
こちらのチョコクリームも作りました。すごくいい味!
20080716P1030945.jpg
食事を皆で楽しんだ後はロザリアさん後片付けを始めました
油を使った後は隅々まできれいに。
20080716P1030946.jpg
いつも思うのですがイタリア女性のすばらしいところです
ガス台、床全てきれいにします

ロザリア料理レッスンは今回はご自宅で実施しました
ロザリアさんはB&Bを経営しています、B&Bの中にもキッチンがありますので
宿泊しながらのB&Bでの料理レッスンも可能です

料理教室は①参加型と②観察型に分かれます、
ラファエラの料理教室は①、②どちらでもお客様にお任せしています
こちらのロザリアさんは①参加型です
ロザリアが見本を見せ、続けてやってみてくださいというレッスンの仕方
ロザリアはやさしくて、おおらかで明るい典型的なナポリ女性
楽しくて、勉強になって、おいしい、そんな一日でした
16:07  |  ロザリアの料理レッスン  |  Trackback(0)  |  Comment(5)

Comment

takeshiさん

この宿はカポローナといってアレッツォからローカル線で約20分の場所です。食べるの専門だもんねー、takeshiさん!
もう長い付き合いなのでよ~くしってますよ。
いよいよワインエキスパートの道ですか!おいしくて手ごろなワイン私に教えてください。よろしく!
utako |  2008.07.19(土) 14:10 | URL |  【編集】

絶対、行きま~す!!

こんにちは!!
ご心配いただきありがとうございます。
今のところ至って元気です。
ホントに病人?ってぐらい(笑)

丁度、先ほど伺ったら新しいお料理教室とB&Bが始まったみたいで、
今秋お願いしたいところだったのですが(涙)
来年、絶対行きますのでお願いします<m(__)m>
もちろん、B&B滞在で!!

リンクしていただいているブログの方は暫く更新出来そうもないのでコメントいただいた方だけ維持して行くつもりです。

Miho |  2008.07.18(金) 11:27 | URL |  【編集】

ちょっぴりご無沙汰です。
お料理もおいしそうですが、某有名ネコTシャツに目がいってしまいました(笑)ほんとうに人気なんですね。
じゅんべ |  2008.07.17(木) 12:00 | URL |  【編集】

そうそう

もう、お食事をする時には片付いているのよね。
これは見習うべきことの一つよね。

是非ロザリアさんに会わせてね。
B$Bの場所はどの辺りかしら?
けいこちゃん |  2008.07.17(木) 06:06 | URL |  【編集】

美味しそうですねー。

 元気でやってますかー!?
 今年の夏は、ワインエキスパートの試験のために、いけそうにありませーん。でも、絶対に12月にいってやるー!!
 それにしても、美味しそうなお料理です。ちょっとでもお料理できたら、一回くらい挑戦するんやけどねー。
 このお宿は、どのへんにある宿なんですかー?
takeshi |  2008.07.16(水) 17:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/490-6639b5d5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |