07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

300年農家訪問(2008年2月26日)

2008.02.28 (Thu)

90%を自給自足しているカセンティーノの「300年農家」
(300年続いているのでこのように呼んでいます)

自然と共に生活しているので、訪問したらこれができますよとは
必ずしも言い切れない農家体験

この時期・・・

★3月23日のパスクア(イースター)を前に子羊がいっぱい!
パスクアが過ぎると母羊のミルクでペコリーノチーズ作りが始まります
他たくさんの動物を見学します、
casenP1020650.jpg

★寒い時期に作った生ハムやサラミ、サルチッチャがずら~っと・・
casenP1020643.jpg

生ハムはすでに完売済み!
ここの豚ちゃんたちは化学肥料は一切食べていません、
自然がもたらす作物のみ食べていますので、味は抜群
casenP1020653.jpg

10日ほど前に生まれた子豚
今回は、母豚1歳にしての初産、成熟するにつれ一度に生まれる子豚の数も
増えるそう、10頭も生まれるようになるそうで。

★卵とり体験
鶏が生んだ温かい卵を20個とりました
★家族と食事
平日にも関わらず、地鶏の卵で作るタリアテッレ、
(この辺ではマッケローニと呼んでいます)
ソースはミートソース
材料は全て自分のところで生産したもの、ひき肉はなんとキアナ牛を
使っています
casenP1020657.jpg
casenP1020660.jpg

お肉は全て炭火で焼き、豚肉ヒレ、サルチッチャ、キアナ牛とも
最高の味わいです
私はここの食事がどこのレストランよりもおいしいと思っています

そしてイタリア語が少しできたら、
おじいちゃん、おばあちゃんとゆっくり話をしましょう

イタリアの農家体験、なかなかおもしろいです

11:50  |  300年の伝統農家  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

Comment

イタリア語がわかると、家族の質問にいやというほど答える羽目になります。
子供からおじいちゃんまで、それはそれはみんな話したくて。。
日本にはどんな牛が住んでいる?羊はいるのか?果物はどんなものが採れる?農業の話題が中心ですが・・・。

utako |  2008.02.29(金) 09:45 | URL |  【編集】

ここは

次回の候補。
おじいちゃんおばあちゃんに昔の馴れ初め、、、など聞くのが楽しみ!!
けいこちゃん |  2008.02.29(金) 09:25 | URL |  【編集】

何日でも通ってしまいそうです。絶対に行きたいです。イタリア語をもう少しがんばらないと、、、。
boku |  2008.02.28(木) 15:27 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/427-2910b0f2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。