03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

アンギアーリ

2008.01.08 (Tue)

アンギアーリという街をご存知でしょうか?

アレッツォから北東へ約27km、公共バスで約40分、
丘の上の小さなまち、今も中世の面影がしっかり残っています。
angP1020064.jpg


広大な平野が広がるアンギアーリは、1440年のフィレンツェとミラノの戦いの舞台。
レオナルド・ダヴィンチが請け負った、1503年フィレンツェヴェッキオ宮の500人の大広間の壁画「アンギアーリの戦い」は下書きで未完のままに終わりました。
今でもジョルジョヴァザーリが描いた壁画の下に眠っていると言われるもの。
ヴァザーリの絵をとって、ダヴィンチ絵画を掘り起こす話があるとか。。

「アンギアーリの戦い」はその後、ルーベンスによって模写されました。これです↓
20080107160849.jpg


「アンギアーリの戦い」の製作時期は、なんとダヴィンチが有名な「モナリザ」を製作し始めた頃、ミケランジェロが「ダビデ像」を作っていた頃と重なります!
中世時代を想像しながら、アンギアーリのまちを散策してみましょう。
晴れた日は夕日が最高、なだらかな丘、広がる平原と中世の町アンギアーリは
オススメのスポットです
angpaesaggio2.jpg


次回はアンギアーリのアグリ情報!
01:18  |  アンギアーリ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

vinobiancoさん

東京に雪ですか、それは寒いですね。
出身は北国でも日々慣れていないと寒いですよね。。
そうなんです!
アンギアーリはブザッティのある街としても有名です。http://www.busatti.com/home.html
私は残念ながらひとつも持っていませんが、
いつかは欲しいと夢描くリネンです
品質がよいので長持ちすることで有名で、この辺では代々受け継がれていくものです。シーツ類、タオル類、布巾類など
すっごくいいものばかり、さすがお目が高い!
utako |  2008.01.18(金) 16:42 | URL |  【編集】

うたさん、東京に今日初雪が降りました。
とっても寒かったんですよ!私が言うのも変ですが。。。(笑)
アンギアーリは素敵な所なんですね。
昨年、アレッツオのリネン屋さんで見つけた素敵なリネンの話をラファエラさんに話したら「それはアンギアーリの物よ!来年、訪ねてみたら」と教えて頂きました。
確か「Busatti」だったと思います。
是非、リネンを買いに行ってみたいです。
アグリも素敵そうですね♪
vinobianco |  2008.01.17(木) 16:15 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/410-839ed066

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |