04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

クリスマスのお菓子

2007.12.25 (Tue)

あっと言う間に今年も残りわずかになってしまいました。

今日はクリスマスイヴ
殆どのイタリア人は家族揃ってディナーをとります。
メニューは魚料理、お肉は今晩は頂きません。
私も3年?ぶりにお客さんのいないクリスマスとなりました。
いつもと違ってなんか拍子抜けしてしまいます。。

日本ではクリスマスというとクリスマスケーキ!生クリームが
いっぱい乗って、ふわふわのスポンジケーキでイチゴが乗っていてー。
と想像しますが、イタリア(トスカーナだけ?かよくわかりません)
クリスマスのお菓子・・・乾いています。。
で出来上がってしまっていて賞味期限が長いお菓子が多いです。。

パンドーロ、パネットーネ
この類はどこの家でも3箱位はあっていつまでも食べ続けることになってしまうもの。。。来年にはスーパーで半額セールも始まるので、安くてまた買い込む場合もあります。
リチャレッリ(写真)
アーモンドでできているこのお菓子は、クリスマスのお菓子の中で私の一番好きなもの!
ただ、ものによります!大量生産したものはぱさぱさしていています
が手作りと言われるリチャレッリはしっとり感があって、蜂蜜の味がして、そりゃ~うまいです。


トッローネ
(上写真の右上に少し見えている)
蜂蜜と卵の白身などで練りこんだものでアーモンドがたくさん詰まっています、おいしいのですが、歯にくっついてしまうこととあごが疲れるのが難点です
パンフォルテ
やはりリチャレッリ同様、シエナのお菓子
ドライフルーツと蜂蜜、ナッツが練りこまれています
これも好き嫌いがあるお菓子です
パンペパート
パンフォルテにコショウなど香辛料が加わったもの

初めてイタリアに来た頃、クリスマスのお菓子にはちょっとがっかり
した記憶があります。
イタリア人がいう「おいしい」という味が理解できませんでした。
シエナ系のお菓子は特に難しい味と感じました。
長く住んでみると、これらのお菓子をみんながみんな好きでないことも
わかりました。
クリスマスのお菓子は会話の話題になります、
私はパネットーネ派とかパンドーロ派だとか、、
トッローネが好きだとか、いろいろ。。

これらのお菓子は作ってみたいとリクエストを受けることがありますが
家で作っている人を知りません。
全て時間と手間がかかるもので、プロにお任せお菓子となっている
感じがします。

皆様どうぞよいクリスマスをお迎えくださいませ

BUON NATALE!!
01:55  |  ドルチェ  |  Trackback(0)  |  Comment(9)

Comment

>じゅんべさん
年末年始もクリスマスのお菓子をひきずって?食べますからやはり保存がきくんですね、日本のXmasケーキは考えられませんね!じゅんべさんもよいお年をお迎えください。年越しはラファエラ家で過ごしますのでじゅんべさんからのご挨拶を伝えますね!
>ともえちゃん
お正月は日本ですか。いいですねー。イタリアは年が変わる時間帯、乾杯と花火でとってもにぎやかです。
元旦は昼過ぎにみんなが活動し始め、ザンポーネとレンズマメ、マッシュポテトを食べます。
ザンポーネとは豚足皮に詰め肉をしたものです。
休日の元旦を過ぎると平日に戻ってしまいあっさりしたものですが、すぐさまバーゲンが始まるのでまた町はにぎわいだします。
ともえちゃんもよいお年をお迎えくださいね。
utako |  2007.12.30(日) 16:41 | URL |  【編集】

遅くなりました!

うたさん、お久しぶりです!
良いクリスマスを過ごせましたか?
私は何年かぶりに日本でのクリスマス、お正月を迎えようとしています。
イタリアのお正月はどんな感じですか?
イタリアのお菓子、、おいしそうですね!
それでは良いお年を!
来年もこのブログを楽しみにしていまーす*
ともえ |  2007.12.29(土) 03:50 | URL |  【編集】

遅ればせながら

リチャッレッリの一種だと思うのですが、Pasticcerie Sinattiというお店(住所を見たらシエナのお店ですが、買ったのはローマ^^;)のsoffi di nocciolaがものすごーくおいしかったです。また、食べたいな。
ヨーロッパのクリスマスのお菓子は、全体的に長ーく仕込んで、また保存が利くものが多いですよね。日本のおせち的感覚なのでしょうか。
utakoさん、そしてコラデスキ家の皆様もよいお年を!
じゅんべ |  2007.12.29(土) 02:57 | URL |  【編集】

vinobiancoさん

思い起こせばヴィラタッコの時代からのお付き合い。
本当にいつもありがとうございます。

同じふるさとを持つ者として正月に津軽の味を味わえることはとっても羨ましいです。けの汁(貝の汁)など作りますか?あれはでも、家庭によっては15日に食べることもあるようですが。。。子供の頃は真っ白な雪の中、温かい甘酒を飲むのがとっても楽しみでした。(今も酒飲みです。。)
どうか私の分も「ずるずる~っ」とつがる漬味わってくださいね。


utako |  2007.12.27(木) 18:32 | URL |  【編集】

うたこさん、ご無沙汰しています。
今年も残り僅かとなりましたね!
お元気にお過ごしの事と思います。

今年もイタリアでは本当にお世話になりました。
ラファエラさん所では楽しい思い出がいっぱいです。また来年行けたらいいなぁ~って思ってます。その時は宜しくお願いします。

では、お体に気を付けて素敵な新年をお迎え下さいね。

暮れにはお取り寄せした「つがる漬け」やホタテやヒラメも届きます。(いいでしょう~♪笑)
vinobianco |  2007.12.27(木) 06:37 | URL |  【編集】

Buon Natale !!

>bokuさん

その料理は懐かしいアンジェラの料理ですね!2回のクリスマスをすごい人数のルーマニア人と共に過ごしたことを同時に思い出しました。春にはお会いできると思うととっても楽しみです、骨董市ご一緒しますね!いろいろ骨董の話も聞かせてくださいね。

>けいこちゃん
16人!さすが大家族!
おいしい料理に家族の笑顔、本当の幸せですね!
クリスマスプレゼントの用意がたくさん必要でしたね!
もうすぐ正月で、今度は日本料理。
私もけいこちゃんに近づけるようにいろいろがんばらないと!いつもいつも本当にありがとうございます。

>ma-san
切り株のクリスマスケーキはほんとかわいい!!
食べるのが勿体無い位!!
乗り切ったようでよかった、よかった!
年末に向けてもうひとがんばりね。ブログいつも楽しみにしています。
utako |  2007.12.26(水) 19:03 | URL |  【編集】

生クリーム

のケーキ・・・作りまくってましたぁ。
毎年ですが、クリスマスは徹夜で切り株ケーキ作ってます。
スポンジの端っこでスタッフにもマカナイケーキを作って皆でお店終わってからX’masパーティーです。プレゼント交換して・・・
イタリアのクリスマスケーキはなんとなくシュトーレンに似てますね。
リチャレッリ美味しそう~。食べたぁ~い
やっとX’masも終わって今日のお昼はちょっとのんびり日向ぼっこしながらお昼ねしてました。
2007もあと少し。。。頑張りま~す
ma-san |  2007.12.26(水) 07:34 | URL |  【編集】

あー終わった!!

昨日ランチに、、、ちびっこがいるので夜だと大変なので、、クリスマスパーテイーで16人、、チキンの詰め物丸焼き2羽、ポテトとキノコのぱい包み焼きをメインにその他もろもろ。どれも美味しい美味しい!!と大好評であー良かった。
最後は日本式クリスマスケーキ、直輸入のパネットーネとパンドーロで締めくくり、、。皆が帰った後テレビの前に寝転びうとうと、、皆が元気で今年も終えられそう。
何より何より!!
けいこちゃん |  2007.12.25(火) 03:34 | URL |  【編集】

Buon Natalev-25
今年のクリスマスには以前Arezzoで習った鳥でローズマリーを巻いてほうれん草と煮たものを作りました。それと最近日本でイタリア人から習ったサルシッチャと。今年はパネトーネも食べたし。そして春のイタリア旅行の計画を建てながらすごしてます。
boku |  2007.12.24(月) 23:31 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/407-7d5bc2d9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |