10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

カルロのチョコレート教室

2007.11.29 (Thu)

チョコレートがおいしい季節になりました
アレッツォからローカル列車で30分、モンテサンサヴィーノ
の自然派嗜好添加物を加えないカルロのチョコレート屋も大忙しです

今回の教室では
1)チョコレートの元になるカカオの味見
2)産地ごとのチョコレートの味比較(ヴェネズエラやマダガスカル他)と説明
3)フル稼働中のすぐ仕事ができる状態のチョコレート3種の説明
  (写真奥からホワイトチョコ、ビターチョコ、ミルクチョコ)
4)カルロオリジナルチョコの味見
5)商品になるチョコレートの製造体験

チョコ体験の後にはジェラート体験もありました
(その様子は明日)


<製造体験の一部の写真>
クルミ入りのチョコを作ります
lugaP1010938.jpg

手早く一口サイズにしていきます
この体験をみんなでやりました、簡単そうに見えてなかなかはかどらないものです
lugaP1010940.jpg

こちらは大粒のマカダミアンナッツの入ったグラム売りで
売るためのチョコレートを作っています
lugaP1010946.jpg

こんなにたくさんのチョコレートが店には並んでいました
一つ一つ丁寧に作っています、
(このうち4種類ほど味見しました)
lugaP1010943.jpg

以前あるお客様が教えてくれたとってもいい言葉
「甘いものを食べるときはみんな笑顔なんですよね、
怒ってチョコレートを食べる人はいない」って。

チョコレート教室は笑顔で楽しい時間です
00:02  |  カルロのチョコレート体験  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

ほんと、冬はチョコ食べたくなりますね。
このつやつやは型に残ったカカオバターが出しているようです、カカオバターは天然のリップクリームにもなります!食べても安心。

工房の中は甘い香りいっぱいです、カルロの話ではビターチョコを一日中作っていると夜、興奮して寝付けないそうです、カカオの威力ですね、、そんなときはカモミールティを飲むと言っていました。


utako |  2007.11.29(木) 16:33 | URL |  【編集】

甘いしあわせ

私は夏はそれほど思わないのに、冬になるとチョコを食べたくなるんです(笑)
チョコレートつやつやしててとっても美人さんたちです!
きっと工房の中は甘い香りでいっぱいでしょうね。
やはり体験できるものは楽しいですね。
じゅんべ |  2007.11.29(木) 11:02 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/400-6c5a7ee2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |