05月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

野生フェンネルのパスタ

2007.04.30 (Mon)

ストリッシャワイナリーのワインの杜氏をしているジュセッペはシチリア人。
そのジュセッペから野生フェンネルを使ったシチリア料理を聞きました。

ストリッシャに自生するフェンネル、この季節、トスカーナの田舎道で見かけることがあります。



フェンネルを茹でます
070430P1000488.jpg


フライパンににんにく2欠け、アンチョビ半身2枚、茹でて刻んだ
野生のフェンネルとトマトソース半缶を混ぜ、ソースとします。
茹でたペンネとソースを合わせ、最後に軽く乾煎りしたパン粉を振りかけて、できあがり!
おいしかったです、フレッシュなフェンネルのさわやか感が
トスカーナとは違ったシチリアの味を出していました。
070430P1000492.jpg


トスカーナではこの野生フェンネルを料理に使ってるのを
みたことがありませんでした。シチリアでは、よく使うのだそうです。
このパスタ、最後にパン粉というのが、新鮮です。
パルメザンチーズの代わりなのでしょうね。

ランキング参加!ポチッとお願いします
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ
19:38  |  プリモピアット  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

Comment

ともえちゃん

そうでしたか、南イタリア出身は私の周りにも結構いますね。仕事で居る人が殆どです。

>けいこちゃん
パン粉なんですね。。私も驚きました。
南イタリアへいろんな食発見へ行ってみたいです!
utako |  2007.05.02(水) 08:32 | URL |  【編集】

これは

またまた、とても美味しそう。きっとよい香りね。
新鮮なフェンネルを手に入れたら作ってみよう。
パン粉を絡めるパスタは南イタリアに多いの。
プーリアでも。もともとは本当に何にもないときに、パンならころがっているからが始まりと聞いたことがありますね。
けいこちゃん |  2007.05.02(水) 04:12 | URL |  【編集】

シェフをしてる人ってシチリア出身の方が多いんですか?
なんだかイタリア(トスカーナ)で酔っぱらってる時に
話しかけたシェフさんはほとんど全員シチリア出身でした。
たまたまかなー?
ともえ |  2007.05.01(火) 22:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/324-24cfdba0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |