05月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

マリオのトマトの成長4月11日

2007.04.12 (Thu)

去年の夏から秋にかけて、お客様に大好評だったマリオのトマト

今年もまだ寒いうちから、ビニールハウスで種から始まりました!
普通イタリア人は、苗を買って地植えから始めますがマリオには
種から育てるというこだわりがあります。

この品種です!
「cuore di bue」
(クオーレ ディ ブーエ)
牛の心臓 っていいます。
本当に心臓のような形のトマトになるんですよ。
これがほんとうにおいしいんです。
果汁がジュワ~ッとたっぷり入ります。
そして、無農薬自家栽培ですから安心!
太陽いっぱいの味です

お昼は25度まであがるこのごろですが、まだ朝晩は冷え込みます
よって、あと10日位はビニールハウスで地植えを待ちます。
aiP1000373.jpg

この↓苗はコストルートフィオレンティーノといいます
クオーレディブーエは掛け合わせですが、その元のひとつです
aiP1000372.jpg

この↓苗は、チリエジーニ!
いわゆるミニトマトですね。いっぱ~いできますよ。
aiP1000374.jpg


コラデスキ家にあるフルーツの木たち。
みんな葉っぱをつけ始めました。
aiP1000376.jpg


トマトの成長が楽しみです!

ランキング参加!ポチッとお願いします
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ
17:47  |  マリオの畑の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

Comment

つばささん

お父様が畑をやっているのですね、成長の楽しみ、食べておいしい楽しみ、100%同感です!

>>のんさん
トスカーナローズマリーブルーはきっとブルーの花が咲くこの辺でよく見かける品種でしょうね。よくはわかりませんが。。。いろんな料理に使えてしかも多年草なので、毎年楽しめますし、ハーブとしては必需品。「賢者の庭」というのがいい表現ですねー。
utako |  2007.04.13(金) 12:17 | URL |  【編集】

本当!牛の心臓とは、すごい!!
イタリアのトマトは、どれも美味しいんでしょうねぇ!!

こちら日本でも暖かくなって、今日はハーブの苗を買ってきましたよ!
トスカーナブルーローズマリーと、ディル。
トスカーナ・・・は普通の物より、香りがマイルドで、料理に合うそうですね。
「賢者の庭にしか育たない」と昔言われていたそうですが、ローズマリーを庭に育てるのが、ステイタスみたいなもんだったんでしょうか?ふふふ。
もう少ししたら、バジルの苗も手に入るかなぁ。。。
のん |  2007.04.12(木) 13:52 | URL |  【編集】

へぇ~タネから育てるトマトですかぁ~
私の父も小さいながらも畑で野菜を育ててますよ
芽が出た。。。
もう食べごろだ。。。
楽しみながらやっているようです
 
牛の心臓・・・すごいネーミングですね
つばさ |  2007.04.12(木) 12:11 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/313-1631de34

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |