03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

チョコレート工場のパスクア準備

2007.02.17 (Sat)

4月8日の復活祭に向けて、卵型のチョコレート作りが本格化している
アレッツォにあるチョコレート工場、昨日の様子です。

お店には高さ50cmはある巨大卵が所狭しと並んでいました。
卵の中にはsorpresa(プレゼント)が入っています。
中身は・・・お楽しみ
DSC01014.jpg


DSC01012.jpg

この会社ではカカオをサントドミンゴの自社農園から持ってきています。
まさしくこんな南国ムードの色合いがぴったりですね。

More・・・

盛籠?風なのも素敵です。
DSC01011.jpg

工場の中では、ひよこやうさぎチョコがどんどん生まれています。
DSC01023.jpg

チョコレートはあらゆる形を表現できるので、
この時期は特に楽しい作品でいっぱい!
チョコレート工場見学、加えて
無添加で保存料が一切入っていない安心チョコレートのテイスティングを行っています。

詳しいことはメールにてお知らせいたします。

ランキング参加始めました!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

16:44  |  ドルチェ  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

よかった~。

なるほど。。。作成現場を見てしまった後では
ウサギをコーティングというイメージはなくなっちゃうのでした。。。うさぎも作ってました!型にチョコをどろ~っと流してフリフリ!グルグル!
厚さ約5mm~1cmの皮膚?が出来上がります。。
しかし。。ドイツのはわからんぞ~。中が空洞になってないかも。。ずっしりぜ~んぶチョコレートだったらかなづちで割る必要が。。。中は別なお菓子のチョココーティングかも。。イタリアはなか空洞です。。宝物は入っているが。。
utako |  2007.02.19(月) 20:17 | URL |  【編集】

(^_^)ハハハ

ウサギの形をしたチョコレート、本物だったら...
怖いですよね(^^ゞ
miho |  2007.02.19(月) 15:52 | URL |  【編集】

本物のうさぎ??

をコーティングじゃないですよね??

チョコで毛がべちょべちょのウサギを想像してしまいました。。。
utako |  2007.02.19(月) 13:05 | URL |  【編集】

もうそんな時期

なんですね~。
去年はちょうどパスクワの時期ドイツで。。。
イタリアはタマゴだけなのかな?
ドイツはウサギがチョコでコーティングしてありました。
miho |  2007.02.19(月) 08:32 | URL |  【編集】

19年前

はまだリラの時代ですね。。
「maledetti euro!!」

写真にはないですが、卵チョコを作る現場も見ました。
型に入れて、ぐるぐる回転させて冷やして型抜き
なんたってチョコは薄くて壊れやすいし、かさばるし、おみやげには最悪のものですね。。。この卵。
utako |  2007.02.17(土) 18:15 | URL |  【編集】

初めて

イタリアの地を踏んだのが今から19年前の3月。
まだ、情報も乏しくイースターなど全く知らない時代。
お菓子屋さんにスーパーに大きなチョコが山積み!!
一体なんだろうと思っていたところ、門番のおばさんがむすめ達4人にこの大きなチョコレートをプレゼントしてくれてビックリ!!
この時期イタリアへ行くと話の種に一つ買って生徒さんたちに見せたいと毎回思うんだけれど、、、、大きくて、トテモトテモ、、、残念!!
今回欲しいね。
けいこちゃん |  2007.02.17(土) 11:49 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/280-8665b669

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。