07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

パスクア(復活祭・イースター)料理教室メニュー

2007.01.24 (Wed)

今年は4月8日がパスクアですね。

イタリアではパスクアには、離れて暮らす家族も帰ってきて
クリスマスのように家族みんなで過ごします。

料理教室をやっているラファエラから

パスクア料理教室メニュー    のお知らせです。


アンティパスト

クロスティーニネーリ
トスカーナではおなじみの鶏のレバーを細かく切って煮込んだソースを
薄切りのパンに乗せたもの

ウォーボ ソード
パスクアならでは!ゆで卵
サラーメ
トスカーナのサラミ
パニーナ ジャッラ

なんと申しましょう。。
円形のパンの中に干しブドウが入ってます。
パン生地が黄色です。
これは発酵が難しいため作ることができません
料理教室では参考までにお召し上がり頂きます


プリモピアット

パッサテッリ イン ブロード
元はエミリアロマーニャ州のパスタ。
卵とパン粉、パルメザンチーズ、お好みでナツメグを入れて練り,
写真のような道具を使ってパスタにします。
牛肉ベースのスープで頂きます。
passatelli2.jpg

passatelli_1.jpg

セコンドピアット

ローズビーフ コン インサラータ
お祭りごと定番ローズビーフですね。家庭での作り方を実習、
自家無農薬サラダと一緒に頂きます。


アニェッロ ウミド コン スピナチ

パスクアといえば子羊料理、
今回は子羊肉の煮込みです。茹でたほうれん草と一緒に頂きます。

ドルチェ

トルタ ミモザ
パスクアドルチェといえば「コロンバ」
ですが、クリスマスのパンドーロ、パネットーネと同じで発酵に非常に時間がかかること、
また難しいことから家庭レベルのドルチェではないそうです。
よって、ミモザケーキ!
どんなケーキかはお楽しみということで。




ランキング参加始めました!ポチッとお願いします
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ


19:30  |  ラファエラ料理教室  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

今、パスクアで出荷される

アニェッロちゃんたち、どんどん生まれているそうです。
私がお客さんをお連れしている農家が言ってました。。複雑な心境です。。
utako |  2007.01.25(木) 11:31 | URL |  【編集】

わー

いいわね。このめにゅー
アニェッロも私大好きだけど、苦手な人がいるので他のお肉にしてしまうわね。
けいこちゃん |  2007.01.25(木) 06:57 | URL |  【編集】

アニェッロ

弱い日本人は結構いるようですよ。
独特のにおいでしょうか。
私は北の生まれのせいか、子供のころよくマトン(親羊)をジンギスカンで食べていましたので、あの匂いには愛着があります。
アニェッロ抜き、もちろんOKです。
utako |  2007.01.24(水) 22:47 | URL |  【編集】

コロンバは

やっぱりパネットーネなどと同じでお時間かかるものだったんですね。
残念!!
でも、その他のお料理はいけそうですね。
あっ、肝心なアニェッロが苦手だった(^^ゞ

Miho |  2007.01.24(水) 13:23 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/265-8bdea04d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。