05月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

業者エキスポ

2007.01.15 (Mon)

昨日の日曜日から17日までウンブリア州で開かれている飲食業経営者に向けたこのエキスポ。

出展業者は惣菜や缶詰の供給会社、コーヒー会社、ビール、アルコール販売業者、食品加工会社(真空パック製造機、業務用オーブン、パスタマシーン、ピザ製造機)などなどたくさん!

招待券があると無料、それがないと入場料はなんと60ユーロ。。
この値段は間接的に「商売に関係ない人は来ないで下さい」と言っています。
結局入ったところで、、正体を明かさないと「お振る舞い」は受けられない仕組み。。

そのお振る舞いはとっても魅力あるもの
でもただほど怖いものはない。という言葉が頭をよぎる空気が漂っている空間。。)

さて、さて
「とある」惣菜やソース、缶詰を作る会社からの招待に同行
イタリアのこのような会社はかなり大型展開をしているようです。
商品は上質で味も上等。営業の人は自信をもってプロの飲食業の人へ
自社製品を勧めています。

アンティパスト
サーモンの燻製と蟹のすり身をソーセージ風にしたものと
チェルタルドの玉ねぎの酢漬け
ローストビーフとアーティーチョークのグリルオイル漬
  pexpoexpoDSC00835.jpg

プリモピアット
トリュフソースのクレープ包み
ペンネ アッラ プッタネスカ
pexpoexpoDSC00837.jpg  pexpoexpoDSC00838.jpg



セコンドピアット
鶏肉の串焼きとペペローネのグリル
pexpoexpoDSC00841.jpg


ドルチェ
pexpoexpoDSC00843.jpg  pexpoexpoDSC00842.jpg


最後レモンと赤グレープフルーツのシャーベットまで
コーディネートされていました。もちろんワイン付き。

付け合せの野菜、特に豆などを買って手間や人件費をかけて
煮るよりもこういう会社へ注文すると、品質がいいこと、手間がかからないこと、人件費がかからないこと、、などから飲食業では使っているところがあるようです。
イタリアへみなさんがいらしたときに、そのレストランの味ってのじゃなくって、もしかしたら、この業者の味だったりってこともあるわけですね。

全て、とにかくおいしかったです!

ランキング参加始めました!
こんなこともあるって事でどうぞポチッとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ
21:25  |  トスカーナの休日(その他)  |  Trackback(2)  |  Comment(3)

Comment

そうね。。

ともえちゃんのいるアメリカとは違った食へのこだわりがイタリアにはありますねー。ブヨブヨのパスタではイタリアでは客足ゼロになってしまうね、きっと。

>>けいこちゃん
も行かれましたか。面白いですよねー。業者は必死で営業していますので、私のように冷やかし半分ではつまみ出される勢いでした。だって、、、結局その味がその店の味になったりするわけだから、継続的に大きいお金が動く商売ですものね。ビールやコーヒーにしても「銘柄」にお客さんが集まったりするわけですから。来月はリミニであるそうです。規模はウンブリアの4倍はあるそうです。
utako |  2007.01.16(火) 09:00 | URL |  【編集】

日本でも

幕張メッセで3月から4月の間に業者向けで、色々な国から出展があり、やはり入場券を買うと5000円。知り合いの業者(そこもイタリア物を出しているので)から券を頂いて入場したことがあります。入場券に名刺を貼って窓口で渡すのよ。トテモ面白かったわね。色々と話は出来るし味見も出来るけれど、個人的にオーダーは出来ないの。買いたい物が沢山あったけれど、、、、私相手では商売になるわけないものね。
けいこちゃん |  2007.01.16(火) 02:08 | URL |  【編集】

なんだか不思議な業者エキスポ!
こんなレポートうたさんのブログでしか見られませんよーー*すごいっ!
イタリアってやっぱり食品へのこだわりが当たり前のようにすごいですね。
全部おいしそーーーー***
ともえ |  2007.01.15(月) 19:04 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/259-27ea784e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

色: 赤 容量: 750ml ぶどう品種: サグランティーノ種 味わい: フルボディ アルコール度数: 15%未満 生産者: アルナルド・カプライ 産地: イタリア/ウンブリア ティスティング: 色は緑がかった黒で、カシスとブラックベリーのやや濃厚な香りがします
2007/09/07(金) 12:47:01 | ウンブリアがたくさん
このワインでおもしろいのは、酸味と渋みの距離が離れていること。それが口に含むとその二つが近寄ってきて、バランスを取ります。安いワインですけど、おいしいです。2000円台の味が楽しめます。・ランボルギーニ カンポレオーネ ウンブリア(イタリア 赤ワイン)・ファ
2007/08/11(土) 12:11:16 | ウンブリアがたくさん

▲PageTop

 | HOME |