01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

蜜蝋

2006.12.21 (Thu)

先日のハチミツ祭りのこと。

シーズンもクリスマス前ってことで、プレゼント用に
こんなものが飛ぶように売れていました。

蜜蝋です。

蜜蝋シートをくるくる~ッと巻いてジェラートのコーンを
逆さまにしたようなキャンドルです。
形もかわいいし、値段もひとつ1ユーロ、
ここの養蜂アグリのおじさんと話をしたくても
お客さんがひっきりなしでなかなか話も出来ないほど。
蜜蝋は普通のろうそくと違って、だらだらたれてこないし、
ゆっくり燃えるし、ろうそくとして人気があるものです。
かわいいですね、贈り物にも


mieleDSC00610.jpg

17:05  |  トスカーナの休日(その他)  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

Comment

6回ですかー

お疲れ様でした。
3kgの鳥とは、また大きいですね。ご家族多いですもんね。
楽しそう!
詰め物は中に何を入れるのか、次回、お時間のあるとき
教えてくださ~い!
もちろん、オーブンで表面かりっとでしょうね。
ア~おいしそう!
utako |  2006.12.22(金) 09:16 | URL |  【編集】

あす

早めのクリスマスを三女の家でするので、勿論、持ち寄りで、鳥の詰め物、ビッフィのパネットーネ、極上チーズ、極上パンを持参。
これから3キロ程の鳥を買いに出かけるのよ。お教室のクリスマス会を今月は6回開いたので自分達のときは持参で気楽に。孫に部屋も汚されず,楽チン!!
けいこちゃん |  2006.12.22(金) 08:52 | URL |  【編集】

はい!

床磨き蜜蝋イタリアでも使われています。
先日、デコパージュをやったのですが油性の塗料で古い感じを出す際、塗料伸ばしに使いました。その缶が床の蜜蝋ワックスでした。
けいこちゃ~ん、クリスマスはどう過ごしますかー?
utako |  2006.12.22(金) 07:53 | URL |  【編集】

床磨きのワックス

も、蜜蝋で出来ているのがあるの。
ちょうど、正月に向けて床磨きで買ってあるの。素敵ね!!
今度イタリアで見かけたら買ってみよう。
けいこちゃん |  2006.12.22(金) 01:38 | URL |  【編集】

ともえちゃん

蜜蝋で絵も描けるんだねー。
初めて知りました。
あ~ともえちゃ~ん!
夏は終わっちゃったよーあんなに明るかった日差しは今はないよ。めちゃ冷えてきました。お~寒v-276
utako |  2006.12.21(木) 20:05 | URL |  【編集】

蜜蝋(encaustic?)で絵を描いたことがありますよ。
溶かして色つけて、の繰り返しで楽しかったです。
絵を描く用の蜜蝋でしたが、材料費が相当高かったです。
ともえ |  2006.12.21(木) 19:40 | URL |  【編集】

香りは

あまりしません。
広辞苑によると蜜蝋とは蜜蜂の巣を加熱・圧縮して搾取した蝋。蝋燭・光沢剤などに利用する。主成分はパルミチン酸とミリシル・アルコールとのエステル。蜂蝋。と書いていますが、なんか難しいですねー。蜜蝋は日本でもインテリアとして人気があるよう。オリジナルの彫刻蜜蝋作ったり、結構日本だと値段高いかも。。
utako |  2006.12.21(木) 15:41 | URL |  【編集】

蜜蝋ですかぁ?
初めて見ました
ハチミツって(私もブログでふれましたが)色々な用途があるんですね
ちょっと欲しいぞ、蜜蝋☆
香りはするのかな???
つばさ |  2006.12.21(木) 10:52 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/244-7901b8f3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |