04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

寒い季節のポレンタ

2006.11.27 (Mon)

ポレンタとは、とうもろこしの粉を練ったお粥のような食べ物

詳しくはこちら

1120P1000005.jpg


この写真は、きのことチーズがたっぷり入っていますよ。
トロ~っとアツアツでふうふうして食べます。

好き嫌いがはっきり分かれますが、私はだ~い好き。
肉をトマトソースで煮込んだ料理と食べると、ピアットコンプレート
(完全な食事)
写真のように食べると、プリモですねー。
また、固めてフライにするとおやつにもはや変り!

硬めに仕上げたら、暖炉の火で焼いてオリーブオイルをたっぷりと。

ポレンタは日本でも浸透して欲しいイタリア食なんですよねー。


タグ : 自家栽培野菜

23:15  |  プリモピアット  |  Trackback(1)  |  Comment(6)

Comment

三種の神器?

私にとっての「三種の神器?」PC、デジカメ、携帯電話。
そのデジカメがことごとく壊れ、今現在手元になにもありません。。
よって、絶望状態でブログの更新が出来ていないわけで。。
12月、街の灯りを写したい。。
あ~こんな日がいつまで続くのか。。。みなさん、コメントありがとうございます。
utako |  2006.12.06(水) 22:28 | URL |  【編集】

ほっこり

という形容動詞がぴったりですね。
ヨーロッパ各地で食べたポレンタの味はさまざまでしたが、
だいたいはおいしいと思える私は幸せだなぁ・・・って思います。
日本でもおいしく食べられるところって、、あるのかなぁ。
こうなったら家でつくる!?
はるか36 |  2006.11.29(水) 12:19 | URL |  【編集】

食べてみたい♪

ポレンタってイタリアの代表的な家庭料理と聞きます。
実は一度も食べたことないので、食べてみたいなー。
寒い時にあたたまりそうですね。
きたこ |  2006.11.28(火) 12:37 | URL |  【編集】

ポレンタ

一番はじめにこれを食べたときはそのお味にビックリしましたが慣れると意外とイケルかも。。。と。

昨日は約半年ほど空きを待っていたイタリア料理教室の第一回目でポレンタではないのですがポレンタ粉を使ってのお料理で、セモリナ粉で作ったものとの食べ比べでした。

あっ、うたこさんの記事リンクさせていただきました<m(__)m>
regina |  2006.11.28(火) 04:05 | URL |  【編集】

冬山

を思い出す。チェルヴィニアにスキーで滞在したときに、何回か食べて開眼。ミートボールの煮込みと一緒に出てきたり、木のお皿にナプキンがかけられて(乾燥よけ)運ばれてきてメインと一緒に頂いたり、ほっこりして見た目よりずっと美味しいのよね。
けいこちゃん |  2006.11.28(火) 02:50 | URL |  【編集】

美味しいポレンタって

食べた事がないかも・・・
うたこが作るポレンタは
心も体も温まりそうだね♪
東京は雨続きで日に日に寒くなってます
そろそろ冬眠の準備かなー
sumera |  2006.11.28(火) 01:28 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/228-8a462c29

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

暖炉暖炉(だんろ、元の用字は煖炉、Fireplace)とは室内に作りつけられた暖房装置の一種。耐火煉瓦や石材などを用いて室内の壁面に作られた凹型の炉で煙突で家屋の外部と直結している。炉内で薪やガスを燃やし、その熱で室内を暖房するが、ストーブとの根本的な違いは煉瓦
2007/07/28(土) 06:40:08 | 日本の心-四季折々の風情を感じ...

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。