10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

5日間で習うトスカーナ家庭料理

2006.11.02 (Thu)

イタリア家庭料理を現地のマンマから直接、習う!
料理本には書かれていないような
火加減、食材に対する細かい気遣い、香辛料や塩を加えるタイミング、
裏技、やってはいけないこと、など実際、習うからわかる
ことがラファエラマンマの料理教室にはたくさんあります。

いったいどんな家庭料理を作るのか?
10月の5日間集中レッスン
メニューをまとめて紹介します。

casDSCF0025.jpg

パプリカを炭火で真っ黒焼きにして紙袋とビニール袋で蒸します。消化にあまりよくないといわれる皮もこうして一掃。炭の香りがたまらない!パプリカのグリル
(皮を削いでいるのはラファエラ)

More・・・

第1日目
ポマローラスパゲッティ 
ウサギのトマト煮(日本では鶏肉で代用)
ペペロナータ
リコッタチーズでつくるヘルシーティラミス
20061101214427.jpg

20061101214439.jpg


第2日目
アクアコッタ
子牛の炭火焼ポルチーノ乗せ
なすとパプリカのグリル
採れたてフレッシュいちじくケーキ
20061101214453.jpg

20061101214649.jpg

20061101214529.jpg

20061101214701.jpg


第3日目
手打ちパスタ・タリアテッレ(ソースはセージバター)
鱒とズッキーニのフライパン料理
ズッキーニのカルパッチョ
セージとズッキーニのフライ
20061101214817.jpg

cas5giorni.jpg

20061101214736.jpg

20061101214747.jpg

20061101214724.jpg


第4日目
ニョッキ アル ラグー
七面鳥のローストと添え野菜
ココナツビスケット
20061101214758.jpg

20061101214827.jpg

20061101214808.jpg


第5日目
メランザーネ アッラ パルミジャーナ
きのこのリゾット
ヨーグルトケーキ
20061101214542.jpg

20061101214555.jpg

20061101214713.jpg


料理教室に使われる野菜はできるだけ季節の自家製無農薬野菜
を使用。素材の味がしっかりしています。
これからは、トリッパや黒キャベツのブルスケッタ、ポレンタ
など冬のトスカーナ料理がさらに加わります。
05:49  |  ラファエラ料理教室  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

それおいしそう!

アンチョビを挟むんですね!
ラファエラに教えよう~っと。
セージはこの辺では本当によく使われます。特にお肉料理。衣をつけて揚げるのもおいしいですが、私は素揚げも大好き。フライドポテトと一緒に揚げます。
utako |  2006.11.02(木) 07:27 | URL |  【編集】

素材が

生きている、、のがよくわかる。
どれも優しい味がする、、と想像できる。よかった、わたしもペペローニは袋に入れて蒸して洗わないで皮をむくの。うまみも流れてしまうものね。ちょっと頑張って再現してみようーっト。そうそう。セージは中にアンチョビを挟んで揚げて頂いたりします。
けいこちゃn |  2006.11.02(木) 01:04 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/210-cace660e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |