12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

高級チョコレート工場見学と試食

2006.10.30 (Mon)

夏に紹介したチョコレート工場のページへ 


寒さとともにチョコレート造りが本格化!
日に日にヴェストリではチョコレートの種類や数が増えていきます。
こんな感じで店内も華やかになってきました。
ves2006_1025200610260020.jpg


そして秋から始まったチョコレート工場訪問もおかげさまで好評です。

More・・・

チョコレート工場訪問

自社農園の様子
まずは、サントドミンゴのカカオ農園や現地の様子、
カカオの接木、カカオの植樹、カカオの発酵、焙煎など
チョコにかかわる現地での作業風景をDVDで見ます。
ves2006_1022200610220001.jpg


試食を楽しむ
8月15日のブログに写真を載せました。
約6種類のオリジナルチョコを楽しみます。
コーヒー、ミルク、ビター、唐辛子、ミント、オレンジのチョコがけ
まろやかで、苦味あり、カカオ本来の味が楽しめるものです。
口当たり、のど越しがとてもいいです。

工場見学へいきます
1900年代はじめの機械もあります。焙煎機、カカオ挽き機
など不思議な形の機械ばかり。
これはチョコレートがけをする機械です。
ves2006_1025200610260015.jpg

これはアーモンドにチョコレートをコーティングしている機械
ves2006_1025200610260016.jpg

工具の形をしたチョコレート、本物そっくりです!
ves2006_1025200610260017.jpg

いろんなちょこたち!
ves2006_1025200610260018.jpg


最後の締めは、チョコレートのお買い物と
ヴェストリ自慢のカップッチーノ


チョコレートはフィレンツェ支店よりも値段が本店は安めになっているそうです。
お友達へのお土産用や会社用として小さいものでは
1.50ユーロから手に入ります。
まとめ買いに、おすすめです!
21:20  |  アレッツォ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

イタリアのチョコ

おいしいですねー。10月後半はBACIチョコで有名な会社PERUGINAのあるペルージャでチョコレート祭りがありましたよ。寒くなるとホットチョコレートドリンクが恋しくなります。イタリアのものはとろみがあってスプーンで食べる感覚。きっとイタリアでもいろいろあるのでしょうが、私はこのトロ~ッとタイプが好きです。
utako |  2006.11.02(木) 07:35 | URL |  【編集】

これからね。

寒くなると、また、テニスをしている合間にちょこっと頂くことが多くなる。もうね、日本製のチョコレート食べれなくって!!
また、買い込みに行かなくては。
けいこちゃん |  2006.10.31(火) 01:15 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/209-c183059a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |