01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

ラファエラの焼きプリン

2006.10.23 (Mon)

2006_1022200610220012.jpg


ラファエラ「焼きプリン」の作り方紹介!

①ミルク500ccとバニラビーンズ1本(切込みを入れ中を出す)
を火にかけ、沸騰直前に火を止めます。

②黄身6個に大匙6杯の砂糖を加えよーく混ぜます
(黄身一個に対し、スプーンいっぱいの砂糖です)

カラメルを用意!小さめのなべに砂糖大匙3杯と水を少々加え
弱火で「茶色トロトロ」になるまで煮ます


③型にバターを塗り、できたカラメルを入れます。

①と②を③に入れます。

オーブンは150度。ゆっくり、ゆっくり!

オーブンの中。 バットに沸騰しないお湯を張り、
プリンの入った型をいれます
プリンの上にはアルミホイルをかぶせます
真ん中が筒状になった型を使いましたので、ホイル中央に空気穴を
いれました。

約1時間でできあがり

荒熱をとって、冷蔵庫で冷やして出来上がりです。

とっても素朴でおいしいです!
15:48  |  ラファエラ料理教室  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

奥深い!

焼きプリンって奥深いですよねー。火の加減でも違うものになっちゃうし。。朝から食べたくなってきたー。
utako |  2006.10.25(水) 06:23 | URL |  【編集】

美味しそう♪

焼きプリンは、この世の中で、一番好きな食べ物です。
生クリームと合わせる所がおしゃれですね(^。^)
miyuki |  2006.10.24(火) 15:47 | URL |  【編集】

おひさしぶり!

うまいな~。
お腹もプリン、プリンにかけるなんて!ちなみにこの辺ではお腹の肉を「トリッパ」と言っています。
贅肉たっぷりある人は「トリッポーネ」「トリッピーナ」?か。。。
utako |  2006.10.24(火) 14:05 | URL |  【編集】

うわーー

おいしそう!
全部ひとりじめしたいー!
そしてお腹もプリンプリンーー;
きたこ |  2006.10.24(火) 12:34 | URL |  【編集】

そうそう!

ラファエッラも白身でそれを作ろうかと話してました。
この辺では、違う名前だったような。。(忘れちゃった)抹茶を加えたりしたら色でも楽しめそうですね!真ん中の生クリームは私のリクエスト。。近頃とってもおいしく感じます。寒くなったので脂肪をつけようとする本能かも。。太りますね。これでは。ははっ。
utako |  2006.10.24(火) 06:50 | URL |  【編集】

プリンとビアンキーナ!!

黄身だけの濃厚な焼きプリン。色々とレシピはあるけれどこのプリンとても美味しいそう。
白身はサルデーニャで習ったビアンキーナ(砂糖と白身をひたすら泡立てスプーンですくって並べて焼くの。)を作れば二つドルチェが出来るわね。あさって半日予定がないので早速頑張ってみるね。grazie!!
けいこちゃん |  2006.10.23(月) 11:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/206-e98349f6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |