10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

ポルチーニきのこ最盛期!

2006.10.14 (Sat)

イタリアのマツタケと言われる「ポルチーニきのこ」
トスカーナでも今、採れていますよ。
porciniDSCF0001.jpg


メルカートやスーパーでは香りの少ない
ルーマニアやハンガリーからの輸入物も見られる中
私の周りでは香りたっぷり、甘~いトスカーナ産ポルチーニ
を採りに皆が森へ出かけています。
このシーズン「採った自慢」は聞き飽きるほど。

さて今日はこの辺の食べ方を紹介します。

More・・・

まず食べる前にはきれいにする必要がありますが
絶対洗ってはいけません。
洗うとうまみが流れてしまうのだそうです。
刷毛で埃を落とし、とりきれない部分はぬらした
布巾でやさしく拭いてあげます。
porciniDSCF0020.jpg


まず傘と柄を分割させ、そのポルチーニが健康かどうかを見ます。
切り口に虫食いがなければ、OK!
それを薄くスライスし小麦粉にまぶし、油で揚げ塩で食べます。
porciniDSCF0005.jpg

porciniDSCF0007.jpg

ポルチーニの甘みが凝縮され、幾らでも食べてしまう危険がある
一品(食べ過ぎると消化に影響しますので注意!)
もう一品はこれ!
ポルチーニの傘の部分に切り込みをいれ、細かく刻んだ
ニペテッラ(ミントの一種)とにんにくを置き
トスカーナ産EXバージンオリーブオイルをじわ~っとかけ
180度のオーブンへいれ、約20分
porciniDSCF0021.jpg

porciniDSCF0022.jpg

別な場所では牛肉を炭火で焼きます。
焼けた牛肉の上に塩を振り、ポルチーニを乗せて食べます。
porciniDSCF0032.jpg


ん~これはたまりません!

トスカーナはこの時期おいしいものがいっぱいです。
16:55  |  きのこ  |  Trackback(1)  |  Comment(7)

Comment

まり~こさま

昨日知ったことなのですが。。。
香りは乾燥もののほうが強いそうです。生は甘みと食感が豊富。
よって、生と乾燥ものを混ぜて調理するとうんまいです!
utako |  2006.10.17(火) 08:05 | URL |  【編集】

ボルチーニ

先日お菓子教室のまかないで、乾燥ボルチーニの入ったパスタを食べました。薄いボルチーニが1人たった2枚だったのに、すごい香りでした。そして、とっても美味しかった。生だったら、もっと美味しいんだろうね。
まり~こ |  2006.10.16(月) 12:54 | URL |  【編集】

ブログ拝見!

おいしそうなフェットッチーニですねー。あー食べたくなってきた。。またよろしくおねがいします。
utako |  2006.10.16(月) 09:14 | URL |  【編集】

うたこさ~ん!ぼぉなせら♪

美味しそうで立派なポルチーニですね。そして美味しそうなお料理ですね~イタリアで初めてポルチーニを食べて以来、すっかり虜になってしまいました。先週新宿伊勢丹のイタリア展で私も買ってきてフィットチーネを作りましたよ~でもお高いんですよ~(^^;)
この時期にまたトスカーナに行って思いっきり食べたいです。(笑)うたこさんのブログ、リンクさせて頂いても宜しいですか?
vinobianco |  2006.10.15(日) 16:16 | URL |  【編集】

ポルチーニ!

高いですねー。キロで70ユーロ以上。。こちらでは高くて20ユーロです。ローマあたりでは25はいくでしょうが。今日は11月初旬のお客様用に買い付けです。新鮮取れたてを冷凍して。生で召し上がっていただきたいのですが、その頃あるかどうかが賭けですので旬の今買ってしまいます。フォルケッタさんもお好きですね!あの味は忘れられないですよねー。
utako |  2006.10.15(日) 06:43 | URL |  【編集】

生ポルチーニ!

大好きです。
秋のイタリアで、忘れられない味。
家では乾燥ので我慢していますが、
生にはかないません。イタリア展は
こちらにも順にきていますが、あるかな?行ってみよう~っと。
forchetta |  2006.10.14(土) 15:16 | URL |  【編集】

あーため息

が出る。先日やっと伊勢丹のイタリア展で2回手に入れた。
100グラム1150円。なので150グラムがやっと。揚げたり、オーブン焼きなど高くて無理無理!!
やっと、一回はパッケリというパスタと和えて、もう一回はリゾット。
でも主人と娘と私の3人分ができてとっても感激。外で食べると一皿2000円だ。やったぜ!!
けいこちゃん |  2006.10.14(土) 12:51 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/202-819413db

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

賞味期限 冷凍保存で約3ヶ月 保存方法 冷凍庫にて保存してください。 サイズ 1kg 原産国 フランス産 発送方法 クロネコヤマト宅急便(冷凍便)にて お届け日 当日9時までのご注文で翌日お届け! ※クレジットor商品代引ご選択の場合 ご注文後、メールにて詳細をご連絡致しま
2007/08/11(土) 13:43:55 | きのこへの思い

▲PageTop

 | HOME |