04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ヴィッラ チルニアでオリーブオイルとワインのテイスティング

2006.08.11 (Fri)

アレッツォの街から自転車で30分。。。
(車だと10分もあれば着きます)

ヴィッラチルニアという老舗のアグリがあります。
その名前は地元では有名で
アレッツォの街で知らない人がいないくらい。

ヴィラの前は一面ブドウ畑、素晴らしい景色です!
0608010DSCF0015.jpg


畑やワイナリーを見て一通り説明を受けたあと
いよいよテイスティング
先ずは、裏山に持っている自家オリーブ農園からとれた
100%ピュアなエキストラバージンオリーブオイルの試食
0608010DSCF0041.jpg

More・・・

カップに入ったオリーブオイルを手で温め
香りを一旦閉じ込めます。手をとったら、速攻、においを楽しみ
その後はごっくんと飲んでしまわず、口の中にオイルを含み
味を確かめます。
0608010DSCF0040.jpg


アグリの奥さんが作った手作りパンの上に
オリーブオイルをかけてまた味を確かめます。
おいしかったー。
0608010DSCF0042.jpg


そしてワインテイスティング!
こんな感じでアグリのご主人がいい雰囲気を作ってくれます
0608010DSCF0036.jpg


テイスティングの楽しみはだされるおつまみにもあります
今回はこちらの二皿
パンは全て奥さんの手作り
かぼちゃ入りパン、穀物パンとペコリーノチーズ、
フェンネル入りパンとサラミ
パンに練りこまれたものは、
合わせる物(チーズやサラミ)と非常によく考えられていました。
素朴な味でワインをよ~く引き立ててくれます。
0608010DSCF0037.jpg

0608010DSCF0038.jpg


ここでは植え替えにより、ぶどうの苗がまだ若いものが多く
収穫最盛期を迎えるにはまだ数年かかりそうです。
現在は4万本のみ生産、5種類のキャンティワインを造っています。
0608010DSCF0013.jpg

22:58  |  トスカーナの休日(その他)  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

うたさんへ

液体+瓶だと重いですよねー
持ちやすい大きさで、壊れにくい容器で、なおかつおいしくて、、なんて贅沢な悩み
来週の火曜から1ヶ月ちょっと日本に帰ります!
ともえ |  2006.08.13(日) 03:21 | URL |  【編集】

>ともえちゃん
トスカーナのお土産はオリーブオイルとワインが一番お勧めなんだけど問題は重いことなんだよねー。今、日本ですか?

>けいこちゃん
一癖ある感じのこのご主人。あまり笑わず、イタリア人特有の愛想ってものがが全くなかったので初めは怖かったのですが、話を聞いてるうちワイン作りに対する熱意や私たちに対する誠意みたいなものを感じました。是非!待ってますぅ。
utako |  2006.08.12(土) 06:26 | URL |  【編集】

うらやまし、、

うたさんのブログ見てると
うらやましすぎてまた絶対イタリア行くぞーっていう気持ちにめらめらなります。。
オリーブオイルもワインも、重くてもお土産に買っておけば良かったと超後悔、、日本で探してみようかな。
ともえ |  2006.08.12(土) 05:26 | URL |  【編集】

あこがれ!!

ゆっくりした時間の中でシンプルに生きて仕事をして楽しんで、、、このご主人にも会いたい。全部で一体何日滞在すればいいだろうか。
けいこちゃん |  2006.08.11(金) 23:19 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/184-63b5e97b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。