01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

窯焼きピッツァをつくる

2006.07.25 (Tue)

pizza

私の自信作「ポルチーニきのこのピッツァ」であります!

お客さんと手打ちのパスタを打つ回数を重ねただけあって
今では、まん丸のピッツァをつくれるようになりました。

このイタリア人ファミリーの家にはお父さんが手作りで造った
自信作の窯があります。
窯の大きさも程よく小さいので、ピッツァを焼くぐらいでしたら
そんなに薪の必要もなく、窯は2時間もしないうちに
天井がシロっぽくなり、ピザを焼けるようになります!

こんな感じで焼きます。
pizza

オリジナルな形のピザたち
pizza


オーブンで焼くのとは食感が全く違います。カリッと、もちもち。
皆さんは生地は厚いほうがいい?薄い方がいい?

この辺の人はだいたい薄~いのを好みます。
でも、気温の高い今日この頃、、、
薄い生地は素人軍団にとって不可能な技。。。
だから厚いので我慢します。

青空の下、ビールと手作りピザ!最高です!
16:21  |  ピッツァとパン  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

フォルケッタさん

けいこちゃんはいつも素敵なアイデアくれます!玉ねぎピッツァの感想教えてくださいね!
utako |  2006.07.25(火) 15:24 | URL |  【編集】

釜焼きピッツァですか~

こんばんわ。あまりにおいしそうなので久しぶりにコメントします。釜焼きっていいでしょうね。
私も欲しいけど、ムリなのでけいこちゃんのように、オーブンで高温で焼きます。たまねぎ乗せたピッツァもおいしそう!早速真似してみます。
forchetta |  2006.07.25(火) 15:04 | URL |  【編集】

私もだいすき!

玉ねぎ、トマトなしシロピザですね!私も大好きです。そこに私はサルッチャがあればもう満足。ポルチーニは贅沢ですね。。自分ではとっても買えません。(味つき)一瓶で9ユーロ位。で、瓶の半分以上一枚に乗ってますし。そのかわり美味しいです!ポルチーニ瓶は細かく切ってブルスケッタの上の具としてもグーです!(おやじぎゃぐ?)窯はとっても重宝するそうです。この辺では余熱で豆を煮たり、玉ねぎ、ジャガイモをアルミホイル焼にしたり。(灰の中に埋めるのですが)翌日食べます。玉ねぎの甘さがじわ~っと。オリーブオイルとお酢、塩で頂きます。農家の食事です。
utako |  2006.07.25(火) 13:43 | URL |  【編集】

たまねぎ乗せ

ピッツアには常日頃ビールがあうと思っていたのでやっぱりね。良かった。窯が羨ましい。私は仕方がないのでオーブンで薄く伸ばして高温で焼きます。色々なタイプを作りますがたまねぎをたっぷり乗せて焼いてあとで塩とオリーブオイルーたっぷりのシンプルなピッツアが大好きで好評です。ポルチーニ、、、贅沢ね。
けいこちゃん |  2006.07.25(火) 10:26 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/172-379c7069

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |