12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

costoliccio e salciccia(豚アバラ肉と腸詰)

2006.07.18 (Tue)

やはり何度かお伝えしているトスカーナの定番肉料理
「豚のアバラ肉と腸詰の炭火焼」
maialeDSCF0013.jpg


大事なこと

1)肉は信用の置ける肉屋さんで購入(材料を吟味)
2)弱火でじっくり焼く


これだけです!
アバラ肉の下味は人によってつける人、つけない人います
つけるとしたら、
生にんにくをこすって、塩、こしょうする位。
ソーセージは肉屋さんが作った時点で、もう味がついているので
手間要らずです。
(塩、こしょう、にんにく、フェンネル、ナツメグ等で味付け)
焼く時にフォークで刺して中の脂を落とします。

maialeDSCF0017.jpg


こんなトスカーナの景色を見ながら頂くのがおいしいんですよ。
maialeDSCF0014.jpg

15:37  |  セコンドピアット  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

食事は・・・

外で食べるとおいしいんですよねー。また、土地には土地のおいしいものがあって不思議と食べ物と風景や、空気が一体になる気がします。
私の田舎の津軽でも岩木山や三味線の音とあう地元の食べ物があるように。。
utako |  2006.07.19(水) 18:51 | URL |  【編集】

癒し

癒される景色ですねー。
そしてこのお料理。あー行きたいなー。
夏休み・・・うーむむむ・・・
きたこ |  2006.07.19(水) 11:55 | URL |  【編集】

はい

旬のものを食べて季節の移ろいを感じながら自分もまわりも心身ともに健康で程ほどの生活ができれば最高です。愛情に溢れて。。。前向きにがんばっていこーっと!
utako |  2006.07.18(火) 18:37 | URL |  【編集】

ストレスなしの人生!!

サルデーニャのB&Bで宿のマンマが同じような感じでじっくり焼いた豚とサルシッチャを出してくれたのですが、とっても美味しかった。
素材がよければ塩、胡椒だけで驚くほど美味しいのよね。こんな景色を眺めながらゆっくり頂きたいものです。いいなー!!うたこさん、幸せね。ゆくっりとした時間の中に身をおいて、季節の移ろいを感じながら暮らすって、大切なことよね。
けいこちゃん |  2006.07.18(火) 12:08 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/167-215980d6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |