05月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

コルトーナ専用車ツアー 「トスカーナの休日の家と隠修士の住居」

2015.10.10 (Sat)

コルトーナ は
丘の上にあるエトルリア時代発祥の街
夏はアメリカ人観光客でいっぱい

人気の一つの理由はアメリカ映画ダイアン・レイン主演
「トスカーナの休日」という映画の舞台だからというのもあります
原作はフランシス メイズの小説
ストーリーはこちら

映画の主人公のフランシス(ダイアン・レイン)が
どんな家に惹かれて買ったのか、観てみたくなりません?

ということでこの企画
公共の交通機関では行くことができないサン・フランチェスコのチェッレの隠れ家
と合わせてみました。

チェッレの隠れ家とブラマソーレの家

★チェッレの隠れ家はアッシジのサンフランチェスコが建てた修道院(1211年)
 隠者(隠修士)の住居、森のなかにひっそりとあります
こんなに窓がありますが、中には隠修士さんたちがお住いです
観光客が中を訪れることはできません
20151010IMGP7083.jpg

20151010IMGP7080.jpg

小さな教会 中にはお祈りをする修道士さんがいました
20151010IMGP7082.jpg

一般の方も一緒にお祈りをすることができるそうです
こちらが、時間割
20151010IMGP7081.jpg

専用車でブラマソーレまで移動

★ブラマソーレの家は、映画「トスカーナの休日」の家、外観のみの見学と写真撮影

20151010IMGP7086.jpg

20151010IMGP7085.jpg

この後は
サンタマルゲリータ教会前で一旦解散 
20150509IMGP4811.jpg

散歩しながら、キアナ渓谷の広がる景色を写真撮影
石畳の下り坂を歩いて、チェントロまで。
20151010IMGP7087.jpg

20150509IMGP4810.jpg

20150509IMGP4807.jpg

コルトーナのチェントロ、ナショナル通りを歩きます
20150509IMGP4857.jpg

こんな感じのプランです

要約しますと・・

●Camucia Cortona駅にて、専用車でお迎え
 (スーツケースがある場合、バールでお預かり、日曜不可)
●チェッレの隠れ家(30分)
●ブラマソーレの家(写真撮影タイム5分)
●サンタマルゲリータ教会前で専用車と一旦解散
 ※サンタマルゲリータ教会からは徒歩10分弱でチェントロ
●コルトーナ観光
●コルトーナチェントロ専用車お迎え
●カムチーア・コルトーナ駅到着
●バールでスーツケースを受け取りご出発

※専用車は地元のタクシーです
他の仕事をしながら、予約した時間に合わせて
正確に動いてくれます
サンタマリゲリータ教会前で一旦解散することで
専用車の待機料金を気にすることなく
お好きな分、コルトーナ観光を楽しめます

お問い合わせは、
左のメールフォームからお待ちしております!
17:33  |  コルトーナ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

ひよこさん!

了解です!
コルトーナはレストランも充実しています

12月8日から約1年間、聖年です
サン・フランチェスコゆかりの地もどうかと思って。。聖年ということで、世界中から、ローマに信者さんがいらっしゃるようです。
utako |  2015.10.11(日) 16:13 | URL |  【編集】

コルトーナのリストランテなど^_^

コルトーナのリストランテなども、あわせて教えていただけたらさらに嬉しいプランです!隠者の館、いいですね!
ひよこ |  2015.10.11(日) 12:17 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/1642-c70e135b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |