10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

300年農家訪問

2015.04.29 (Wed)

300年農家へ行ってきました

農家へ向かう途中、昔、20軒の農家を抱えていた大地主のお城で写真撮影
今は藤の花がちょうど見ごろ


20150429IMGP5982.jpg

6匹の犬と猫がお出迎え~(写真は犬が2匹)
20150429IMGP5953.jpg

放し飼いの鶏多数、春になりましたから、卵をたくさん産んでくれます
20150429IMGP5985.jpg

卵を温めたい時期に入った雌鳥さん、3日に一度外に出て食事
それ以外は、じっと座ったままで温め続けること21日間で
ひよこが生まれる予定です
20150429IMGP5987.jpg

毎日、採れるたくさんの卵と
生まれたひよこたちも居ます
20150429IMGP5956.jpg 20150429IMGP5964.jpg

うさぎちゃん
20150429IMGP5983.jpg

母ウサギは生まれる前日、藁と自分の毛でふわふわの巣を作ります
じっと動かない生まれたばかりの子ウサギと
毛が生えて、遊び始めたやんちゃな子ウサギ
20150429IMGP5988.jpg 20150429IMGP5986.jpg

牛舎には、キアナ牛
20150429IMGP5992.jpg

マレンマ牛(毛はグレーで、角が特徴) 
トスカーナ地方の海沿い原産のマレンマ牛は
絶滅危惧され、国から補助金が出始めたそう。
(そんなに、たくさんの補助金ではないですが。。)
農家では、キアナ牛の種牛が居ますから、キアナとマレンマの掛け合わせ
の子牛です、色はすっかりキアナの子牛のようです
20150429IMGP5990.jpg

農場内を一通り回って、お腹がすいたし、ランチです
キッチンで薪の調理法を見学 百年以上も続く調理法
薪調理台の上にこんなもの発見
昔の鉄のアイロンです
アイロンをかけるときは、
ストーブの上に2個用意し、鉄に蓄熱、
交互に使っていたそう、とっても重くて、
すーすー動かせませんから、
アイロンの面積ごとに、押し付ける感じです
(どんなに時間がかかったか、そして女性の力強さを想像・・・)
20150429IMGP5993.jpg

農家の親戚が作った小麦粉で作ったフォカッチャ 
もちろん釜焼き
20150429IMGP5995.jpg

手打ちパスタ と夏の農家のトマトソース
20150429IMGP5994.jpg

チコリとゆで卵 
お肉は、ウサギと鶏のロースト・写真撮り忘れ(薪の火調理)
20150429IMGP5996.jpg

去年の夏収穫のブラックベリージャムが入った
クロスタータ
20150429IMGP5963.jpg

こんな感じです~
昨日まで、2日連続で雨が降ったし、
風が強くなければ、2週間後には
春のきのこが、でてくるはず。
楽しみです~
16:02  |  300年の伝統農家  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/1572-b21340c2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |