04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

夏に冬料理「ニョッキ」

2006.06.28 (Wed)

昨日の答え!

けいこちゃんの推測どおり「ニョッキ」でした
ニョッキ

ボールに茹でたジャガイモをいれ粒が残らなくなるまで
きれいに潰します。
小麦粉あるいはセモリナ粉を足していきます。
粉とジャガイモの比率はおおよそ半々ですが
ジャガイモの水気にも寄りますし、やはり感でしょう。
ジャガイモが多いと手に粘りつきますし
かといって粉を足しすぎると硬くなってしまって食感が
よくありません。
一般的には多少柔らかめの方がおいしい気がします。

茹でるのは、そんなに時間はかかりません。
ニョッキが上がってきたら数分でOK

ここで、○秘テクニック!ニョッキは茹で上げた後、どうしてもベタベタ感が
残ってしまいます。ジャガイモや麦粉のグルテンかしら?
そこで、このベタベタをお湯で洗い流します。

ソースと絡めても喉越しがよくなります。
どうぞお試しあれ!

ニョッキ

16:59  |  プリモピアット  |  Trackback(1)  |  Comment(5)

Comment

度々すみません。utakoさんの記事を拝見して食べたくなり、私もニョッキを作ったのでトラバさせていただきました。
事後省略ですみません。もしご迷惑でしたら遠慮なくご連絡くださいね。
うたこ |  2006.07.02(日) 14:12 | URL |  【編集】

ニョッキ、実は作ってみたかったんですよ~。とっても勉強になります。
やっぱり本には書いてないテクってのはありがたいです。
あとはカンってところも私好みです・・・私もO型なので(笑)。
うたこ |  2006.06.29(木) 17:16 | URL |  【編集】

え!?
ニョッキって冬の料理なの?
初めて知った~!!
一度、作ってみたいと思いつつまだ未体験です。
ダイエットに成功したら作ろう!!
akko |  2006.06.29(木) 02:20 | URL |  【編集】

私は0型

そうなんですよね。感。しかも答えがない。イタリア人は自分のやり方だけが正解って自信をもって思ってるひと多いですが、いろんな人からその自信をたくさん頂き、選べることは自分は幸せなんだなーっと思っています。○秘是非試してみてください。
utako |  2006.06.28(水) 13:10 | URL |  【編集】

あたり!!

当たってよかった。
お料理って感の部分がとても多くて説明結構難しいですね。それぞれの好みもあるし。特にコナ物は気候に関係して微調整が常に必要。
0秘テクニック知らなかった!!
教えてくれてありがとう。
けいこちゃん |  2006.06.28(水) 12:49 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/155-bd598cc2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

本日のお献立                 材料(二人前)じゃがいものニョッキ             じゃがいも     小4個焼き茄子の前菜                小麦粉       2
2006/07/02(日) 22:08:53 | うたこさんの突撃激安晩御飯

▲PageTop

 | HOME |