04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

レッチョ デル コルノ

2015.03.06 (Fri)

アンギアーリのアグリへ行ってきました

眠っている敷地活用のため、オリーブの木を増やすことにしたそう。


畝状に耕された畑には、174本の
レッチョ デル コルノ(Leccio del corno )という品種を植えるそう
20150306IMGP5723.jpg

レッチョデルコルノは、この辺のトスカーナではあまり聞かない品種
トスカーナでは、マレンマ地方で生産されます

この品種にした理由は、(病害虫に)強いから!、上の写真に
みえますように、オリーブ植樹予定地の手前には沼(農業用水)。
水が常にあるということは、湿気がありますが、
レッチョディコルノは湿気にも強い、品種なんだとか
(湿気があると、ハエが発生しやすいです・・)
20150306IMGP5730.jpg

この苗木は、2年もの。
植樹したら、2~3年で収穫始まるそうです

ここのアグリでは、トスカーナの大御所;モライオーロ、フラントイオ、
レッチーノ、ほかペンドリーノ以外にモルコーネという品種も作っていますから
それらとの比較、ミックスも楽しみです

そして、アグリでは小麦の栽培も始めました
通常、ボローニャといっている品種の小麦粉だそうです
その小麦粉で作ったパン 
石臼挽き、区分けは2、準全粒粉で、
栄養分もおいしさもしっかり残した粉
食感はもちっとした感じで、かめば噛むほど甘みがでるパンでした
20150306IMGP5733.jpg

アンドレアとエレナの2番目の子供、アレッサンドロも
1歳!なんだか、日本人みたいな目をしているねといったら
よく言われるそうです、東洋人のアーモンド状の目をしていました
20150306IMGP5732.jpg

アグリのオリーブの木はレッチョデルコルノを加え
総数で600本になります
今年はおいしいオリーブオイルが採れること、
みんな祈っています
12:03  |  ロレッタの料理教室  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

ロレッタは、まだベッピーナの写真をちゃんと見ることができない(辛い)話をしていました

なるほど~それで、お上手だと話していたこと納得です!
Utako |  2015.03.10(火) 10:17 | URL |  【編集】

おばあちゃま

長く病まずに亡くなられたのですね。寂しいですが、新しい命が繋がり、何よりです。あのグループには声楽家が2名いて、オペラは歌うは私はカンツォーネを歌うはで、大にぎわいでした。
けいこちゃん |  2015.03.10(火) 09:45 | URL |  【編集】

コメントありがとうございました!
そうなんです!先の話をするアンドレアの目がキラキラしていました。

ふざけん棒の楽しいベッピーナ、残念ながら、昨年秋、亡くなりました。。夏ごろに体調を壊して。。亡くなる2ヶ月前に私は会いましたが、いつもの元気なベッピーナで、いつものように家族の食事を作っていました。入院して、家ですごす事を決め退院して、まもなくでした。

上の写真のアレッサンドロと一緒に写っているヴァデロのお姉さん、ちょうどこの日、けいこさんグループと一緒に歌いながらブリンゴリを作った話をしていました。みなさん、すごく歌が上手だったと言ってました!
Utako |  2015.03.08(日) 10:46 | URL |  【編集】

どんどん

素敵なアグリになりますね。
一緒に行った生徒さんたちと懐かしいと話題によく上ります。ふざけん棒のおばあちゃまも楽しい方でね。
けいこちゃん |  2015.03.07(土) 11:45 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/1545-e145903b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。