05月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

コッチョ(coccio)・テッラコッタ(terra cotta)・土鍋の儀式 

2014.10.10 (Fri)

MammaRo’というトスカーナ州のルッカの食器メーカー
http://www.mammaro.com/en/

アレッツォにもショップがあったのですが、残念ながら今年閉店しました

寒くなってきたし・・・
閉店セールのとき買っておいた(正価では結構根が張るので。。)
土鍋、使い始めました


煮込みに使うイタリアのテッラコッタ(土鍋)
それは、とっても弱くて、使い方を間違えると、パーンとすぐに割れてしまいます

ということで、長持ちさせるためには、儀式あり!

マンマロの鍋に説明書がついていました

使い始める前には、お湯に数時間浸ける
(空気がポコポコ出てきます)
20141009IMGP4136.jpg

そのまま、乾かさないで使う
使う都度、鍋を流水にくぐらせる
20141009IMGP4135.jpg

火にかけるときは、frangifiamma ↓を必ず敷き、熱を分散
(金物やで1~2ユーロほどで手に入ります)
20141010IMGP4426.jpg

こんな感じ!
20141010IMGP4427.jpg

熱いテッラコッタ鍋を、冷たいテーブル(たとえば大理石)に
直接、置いてはいけません、ひびが入ります。

使用後は手で洗い(食洗機はだめ!)、(自然に帰る)洗剤を少し使い
よくすすぎます

しまう前には、通気性のよいところでよく乾かしましょう・・・
(湿ったまましまうと、かびが生える恐れあり・・)

食材の栄養価を損なわない、自然な調理方法 
ということ、確かに煮込みはよりおいしくなります
鍋焼きうどんもおいしくできそう!

昔の人たちが、よくやるテテッラコッタの儀式、
使いはじめにはにんにくとかたまねぎとかを
鍋にすり込んだりしています
10:35  |  調理器具  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

Comment

エルザさん

トスカーナの土鍋料理の代表は、やはりリボッリータ!野菜とパンを煮込みます!

ひよこさん
すごい!でんぷんが強化するんですね。それは、相乗効果ですね、おいしくて、なべも強くなって。
Utako |  2014.10.18(土) 07:58 | URL |  【編集】

日本では

お久しぶりです^_^
本日は台風一過で、ぐっと秋めいてきました関西です。
日本の土鍋の使い始めは、お粥を炊くといいということで、私もしてみました。
でんぷんが土鍋の細かい隙間に入り込んで、強化されるそうですよ^_^
ひよこ |  2014.10.14(火) 17:16 | URL |  【編集】

白米*

おしゃれな土鍋ですね!
土鍋で炊く白米は最高においしいですよ^^鍋焼きうどんもいいですね♪ポカポカ温まりそう!イタリア土鍋料理~教えて下さい(^-^)b
エルザ |  2014.10.14(火) 13:31 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/1513-7a3bbefc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |