08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

8月15日

2014.08.19 (Tue)

すっかり過ぎてしまった日のことですが。。
イタリアの祝日、8月15日(聖母被昇天祭の祭日)のこと。

8月15日は
①クリスマスや元旦と一緒のレベルで、バスなどはほとんどない感じ。
②町には、現地の人は歩いていなく、観光客だけが歩いている
③イタリア人はレストランをよく利用する日
  レストランは、コースの食事オンリー

と思いつくこと書いてみました。。

例年、8月15日は、すごく暑いので、避暑目的で、
山のほうの小さな村の小さなレストランで食事計画
アレッツォから車で約1時間ちょっとのCARDA(カルダ)という小さな村のレストランを予約しました

森に面したテラスがあり、40℃級の暑さならば最高の場所
でしかた、すっかり涼しい。。みんな長袖、着ていました・・・
20140815001_201408200335160c7.jpg

8月15日は、ほとんどのレストラン、カルタ(メニュー)で注文できないんです
決まったコース料理を、予約したお客さんが一斉に同時に始める感じです・・・

さてさて、今回の流れ・・・

12:30開始 アペリティフタイム ;スプマンテと揚げ物系のつまみビュッフェ形式
13:15ごろ、、前菜開始 ん~~魚のカルパッチョや小えびのカクテルなど
14:00ごろ プリモ2品(ポルチーニとサルチッチャ+生クリームソースの生パスタ、
         ゴムみたいなニョッキとイセエビ?細切れ入りのトマトソース)
20140815001.jpg

15:00 セコンド2品(ステーキのタリアータ、海鮮フライ)
15:45 ドルチェ2品(チョコロールケーキ、ヨーグルトケーキ)
16;15 すいか+食後酒+コーヒー
16:30 食事終了......
20140815002.jpg

ということで、
軽~~~く4時間のランチタイムでした・・・・
後半はすっかり疲れてきてしまって・・・

大方のレストラン、100%、レストランで作っていることは、いまは、ほぼないそうです
今回の食事で、ん~~ここのレストランで作ったもの!と思えるのはほんのわずかでした。
確かに
8月15日は、大きく儲けることができる日ですから、ひとり40ユーロで、ランチ、100人集まれば
4000ユーロです。味よりも商売って感じたっぷりでした。。。

人件費、食材費をかけない料理でも、ひとが集まる、それが8月15日ってかんじ。。。

(おいしくないという)ひどい目にあっても、どこも混んでるのはわかっていても
夏の一息って感じでしょうか。。イタリア人はレストランで8月15日に食事をする人
多いです。

すいかが一番おいしかった・・・・
20:02  |  アレッツォ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/1489-10cec166

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |