04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

贅沢体験

2014.06.26 (Thu)

アンギアーリのアグリへ行ってきました


ヴァデロが育てている元気な野菜がいっぱい!!
ご宿泊の場合、ご自由に野菜をお取りいただけます(無料)
この時期の食べごろ野菜は。。
サラダ、きゅうり、グリーンピース、ズッキーニ(出始め)
トマトはこの時期はまだ、少々早いです、
夏の40度級の暑さがドーンときて甘みがつきます
20140626001.jpg

アグリのオリーブも、結実しました!かわいい実!!
これから秋に向けてどんどん成長していきます
20140626007.jpg

アンギアーリの中でも一番おいしい肉屋からお肉を自分たちで買って、
アグリのお父さんに焼いてもらうという、なかなか贅沢でグルメな体験
20140626021.jpg

で、焼き加減は?塩するかい?胡椒は?にんにくは?
って感じで、いろいろ希望にこたえてくれます
いつもここの家族が食べている方法で!というと・・
こんな味付けになりました
大粒の塩とにんにく、少しの胡椒です
お肉は2度おいしい、ヒレつきで買います。
20140626023.jpg

焼いている間、炭の話!
スーパーで売っている安い炭は絶対買っちゃだめだぞ!
どっから持ってきているかわかんないんだから。と。
うちでは、夏の間(暖炉などで火をおこさない時期)はサンセポルクロの
山奥の炭職人から買っている。回りは、環境汚染されていない森ばかりだ。
炭は、ほんとに大事なんだ、いい炭を使わないと全部体に入ってしまうんだから!
20140626022.jpg

20140626025.jpg

柔らかいヒレの部分は、さきに火が通ります
柔らかさと繊細な味のヒレを堪能し終えたら、
赤身!柔らかいけれど、しっかり赤身!
上質な肉の味に、感動!しかも焼いてもらうという贅沢さ!
20140626027.jpg

ワインはアグリの息子・アンドレアが造った
自慢の2010年ものを頂きました
まるで、ブルネッロ ディ アンギアーリ!!
すっごくおいしいワインでした。
写真は撮り忘れましたが、付け合せは、アグリの畑のサラダ
にアグリ産のオリーブオイルをかけて!

アンギアーリのアグリは、家庭的で、しかも、おもいやりがいっぱい。
喜んでもらえることを、いつも一番に考えてくれます
またイタリアで会いたいと思わせてくれる田舎の素朴な家族。

7月にはアグリの嫁:エレナの2人めの子供(男の子)が生まれます
また1人、家族が増えます!!
08:31  |  ロレッタの料理教室  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/1472-a6e56ae3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。