05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

シェフ・パトリツィアのレッスンが始まります

2014.05.28 (Wed)

羊飼いジュセッペが以前から、是非、
私に会わせたい人がいると言ってたひと
それが、オステリア経営
シェフのパトリツッィア 料理の経歴は30年!

ネットでたくさんの情報は見つかっても、
イタリア流!情報収集は、人の紹介に勝るものはないかも。
人をよく知るには時間がかかりますから、
その時間をできるだけ少なくして、かつ優秀な人たちと知り合うためには
信用できる人たちに紹介してもらうのが、やはり一番
人の紹介とあれば、話もトントン進むのがイタリア~。

右がパトリツィア
54歳には見えない、若々しさ!


羊飼いのジュセッペと、パトリツィアの料理を頂きました
ナイフで切った生ハム とリクエストしたオイルのテイスティング
20140528001.jpg 20140528002.jpg
アンティパスト①:ソプラッサータと卵を混ぜたものを
焼いたフランスパンに乗せていました 、香り付けはトリュフ~
火を通しても、ソプラッサータの強い塩気がなく、うまい!の一言
卵自体がおいしい。
20140528003.jpg

アンティパスト②:バカラとヒヨコマメのサラダ
ヒヨコマメは小さ目、一緒に行ったジュセッペが育てたもの!
バカラは噛むとクリックリッっと歯ごたえ!
普段は、私スーパーのバカラを食べているので違いがよくわかりました~。
鱈の塩辛さと、ヒヨコマメの甘さがぴったり!
20140528006.jpg

プリモ①:私が注文したカラスミのリングイーネ
カラスミは、パトリツィアが塩漬けしたもの、新鮮な魚を入手したら
卵がある場合、取り出して、自分で作るのだそうです
ボラとは限らず、とのこと。
売っているそれよりも、半生なカラスミ!
コクありでうまかった~~。
20140528007.jpg

プリモ②:ジュセッペ注文の手打ちパスタのタリオリーニ
フレッシュなズッキーニとミニトマトとバジリコのソース
これもさわやかで、とてもおいしかったです
20140528008.jpg

セコンド:子羊のコトレッテと野菜サラダ
これは、注文しなくっちゃでした!一緒に行ったジュセッペが育てた子羊です
まーびっくり、柔らかくて、臭みがなくて、衣の揚げ具合
塩気ちょうどよく、ほんとおいしいコトレッテでした。
隣でコトレッテを食べていたイギリス人夫婦も
生産者を前においしい肉だと拍手してました
20140528009.jpg

そしてドルチェ
出来立てのトルタデッラノンナ カスタードクリームが絶品!
これは絶対教えて欲しいとおもいました、しつこくなく、甘くなく
おいしい卵を使っているのがわかる味!
クレーマシャンティリも、さわやか!!
20140528011.jpg

デザートワインは、フランスのソーテルヌ
貴腐ワインがこんなにおいしいとは!
はちみつのような滑らかさで
しかもヴィンサントのように重くなく、さわやか
ドルチェとよく合っていました
20140528013.jpg

シェフ・パトリツィアのオステリアは
火曜から日曜日までランチタイム営業
メニューは毎日変わります
金曜日はディナータイムも営業
土曜日は、ハッピーアワーやアペリティフタイムとして営業

ということで。。
シェフ・パトリツィアっから本格イタリア料理を習うことができるのは。。
火曜、水曜、木曜の午後 (お店のランチタイム終了後)
となります

詳細は左のフォームからお問い合わせくださいませ~
09:35  |  シェフ・パトリツィア  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

keiko san

volentieri !!!
Utako |  2014.05.30(金) 14:45 | URL |  【編集】

Vorrei

venire da Patrizia.
keiko |  2014.05.30(金) 07:29 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/1461-b4822f01

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |