04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

アンティパストトスカーノ

2006.06.17 (Sat)

ヴィラタッコのアンティパストトスカーノです

クロスティーニ

クロスティーニ

一枚目の写真は・・
①めちゃ辛トマトソース ②黒トリュフのペースト 
③アンチョビとオリーブにねぎを刻んでEXバージンオリーブをかけたもの

2枚目の写真は・・
トロペアという名前の甘~い玉ねぎといわしのマリネアンジェラ風

玉ねぎが甘いんだよ、ほんと。


21:52  |  アンティパスト  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

言われてみて納得です。客層が低いバール程、よくないかも。アペリティーボ大好きです。馴染みのバールで常連さんとたわいのない話をしながら。。女性がやるとあまり行儀のよい習慣ではないようなのでたま~にってことで気をつけています。うわさ大好きのイタリア人ですから。。
utako |  2006.06.20(火) 12:41 | URL |  【編集】

ミラノのバールではね。

お酒のおつまみで小さいパンにハムがのったりはしていますが、フィレンツエやオリヴィエーとのレストランやワインバーなどのようにメニューに乗っていないしあんなに沢山のヴァリエーションがありませんね。
そうそう、3月にミラノでアペリテイーヴォをしたのですが、前の年にブラレで界隈でとても美味しいくて良いバールがあったので、、どこも美味しいと勘違いをして娘と生徒さんの3人で入り、、もう期待でうきうき、、、トテモ込んでいてでも若い子がやたらに多くうるさいなーと思っていたら、、、もうとんでもなくまずくてお酒も薄くて、、一人6ユーロを払ってとび出ました。途中の持ち帰りピザを買ってホテルで食べなおし、、これが美味しくって涙の出るよう、、それでたったの5ユーロ。皆さん込んでいて薄暗い若者向けのバールでアペリテイーヴォはやめましょう。おじさんが真面目にやっている大人が入っているお店に行ってね。
けいこちゃん |  2006.06.19(月) 10:56 | URL |  【編集】

ミラノの方にはクロスティーニってないのですね。こっちでは夕方、バールでアペリティフのつまみとして見かけることもよくあります。手で好きな分つまめるから前菜にはもってこいですね。トロペアの玉ねぎは味わっていただきたい一品。チェルタルドの玉ねぎもスローフード関係では有名のようですが、トロペアというこの玉ねぎは最高美味いです。
utako |  2006.06.19(月) 07:43 | URL |  【編集】

今日はサービスで!!

トスカーナ、ウンブリアをまわると前菜のメニューに必ずブルスケッタとクロステイーニがあり好きな物をトッピングしてもらえたりしますね。住んでいたミラノにはなかったんですよ。今日はお料理教室の日でちょうどアンジェラさん作り方ののひこ鰯のマリネをストックしてあるのでサービスで前菜の一品にしますね。すごーく甘い玉ねぎはありませんが
けいこちゃん |  2006.06.17(土) 23:44 | URL |  【編集】

食事の一部ですよー。おいしですよー。ニッポンがんばれ~!
utako |  2006.06.17(土) 18:22 | URL |  【編集】

こんばんは~☆
これはヴィラタッコでのお食事の一部なんですか?
な、なんて美味しそうなんでしょう!

日本はうっとうしい梅雨ですよー。
今晩、日本は絶対負けられないクロアチア戦です!
きたこ |  2006.06.17(土) 16:21 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/146-9c67aeb8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。