10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

ラファエラのアクアコッタ

2014.05.07 (Wed)

ラファエラの料理レッスン、今回のメニューです

アンティパストとして
ストラッキーニチーズとサルチッチャのクロスティーニ
モッツァレッラにするよりも、
ストラッキーニは酸味があって春向き!しかも、よい溶け具合です
熱々は、とってもおいしくてたくさん食べてしまいました


ラファエラのレッスンの中で
一年を通してリクエストが一番多いアクアコッタ
野菜のスープ以外には、落とし卵、
焼いたパンににんにくをすり込んだものが入ります
20140507014.jpg

スペッツァティーノ
牛肉のトマト煮込み
20140507015.jpg

さて、ラファエラが教えてくれた
トスカーナ料理:アクアコッタの始まりは。。。
その昔、農民が貧乏だった時代 玉ねぎをオイルで炒め、そこに
アクアコッタ(水に火を通したもの)を注ぎ、スープを作った、
固くなったパンを加えて、柔らかくして食べたのが始まり!

それから、進化し、季節の野菜が加わるようになりました
スープなので、冬の料理を思われがちですが、一年中食べられます
アクアコッタは、必ずこの野菜で!というのがないんですって。
季節の旬の野菜を煮込んだものがアクアコッタ!

マリオの自家菜園から摘んだばかりの豊富な野菜で作るから
ラファエラのアクアコッタはおいしいんです
飼っている鶏の卵を使いますし!
19:37  |  ラファエラ料理教室  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/1445-8bcbbd80

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |