04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

生産者による料理レッスン

2014.03.05 (Wed)

小麦とオリーブを生産しているレダの料理レッスン

生産物を使うことを目的にした今回のレッスンメニューは

-パッパアルポモドーロ
-豚ヒレ肉のパン巻き
-トルチェッティ


まずは、ヒレ肉を巻くパン生地作り
このパン生地は、普通のパンとしても応用ができる調合
レダの小麦粉は、味があります、
何を作っても小麦粉がおいしいとわかります


パン用の生地は、寝かせて、トスカーナ風に味付けしたヒレ肉巻き込み、
味を深めるパンチェッタを巻き、下ごしらえ完了!
20140305IMGP2419.jpg

残った生地は、スキアッチャータを作りました
カーニバルのシーズン!仮面風仕上げ
20140305IMGP2420.jpg 20140305IMGP2421.jpg

次は、おつまみにぴったりの塩と胡椒味のトルチェッティ
産直市で販売するレダの人気商品のひとつです!
研究を重ねたレダの商品レシピがもらえるのは、すごくうれしい!
といっても、この材料の厳選具合は、簡単に、まねができません・・
チンタセネーゼのラード レダの搾油所の最上質のオリーブオイル
20140305IMGP2411.jpg 20140305IMGP2412.jpg

レダの小麦粉とシチリアから送ってもらっている最高品質のアーモンド
が入ります
20140305IMGP2414.jpg

20140305IMGP2433.jpg

次は、パッパアルポモドーロ
レダのおばあちゃんが世話をしている自家菜園の無農薬香味野菜使用
サンマルツァーノは夏に冷凍したもの!
20140305IMGP2426.jpg 20140305IMGP2425.jpg

1週間前のレダが焼いたパンをトマトを含んだ野菜ブイヨンで煮込みます
20140305IMGP2431.jpg

さて、出来上がり!

焼きあがったスキアッチャータ
オイルと小麦粉は、自家製、
塩は、シェフの間で使われるイギリスの高級塩「マルドンの塩」
を使用しています
20140305IMGP2427.jpg

ふくよかなレダの手によって、彼女の作り出すものが
すべておいしそうに見えます
20140305IMGP2441.jpg

やさしい味のレダの家に代々伝わるパッパアルポモドーロ
トマトが少なめなのですが、しっかりトマトの味がわかりますし
パンのおいしさがトマトに消されていない、絶品でした
やはりレダのパンがおいしい!んです。
20140305IMGP2436.jpg

レダのオイルをたっぷりかけて!
20140305IMGP2438.jpg

こちらが、豚ヒレ肉をレダのパン生地で巻いたもの
味付けは、ローズマリー、セージ、フェンネルの花、塩、胡椒です
20140305IMGP2440.jpg

トルチェッティ
サクサクしていて、ほんとおいしい!!
オリジナルは、ナポリだとのことですが、
レダは、それらのレシピにある大量のラードを減らして、
その分をオリーブオイルに変えて、改良、
自分流のトルチェッティを作り出しました
食べ始めると止められなくなるほどおいしいです~
20140305IMGP2442.jpg


料理レッスンは搾油所に付属されたキッチンで行ないますので
搾油所見学とオリーブオイルのテイスティングレッスンも一緒に可能です
18:07  |  レダの料理教室  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/1414-4a36617c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |