03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

レダのオイル 2013年

2013.11.06 (Wed)

アンギアーリにあるレダの搾油所へ昨日、行ってきました

おととい、ものすごい雨でしたので、収穫はされなかったことで
昨日は残念ながら、搾油所の稼動がありませんでした

レダのところもパジェッティ搾油所と同じように、
今年の早摘みされたオリーブは、水気をたくさん含んでいたこと
気温が下がらなかったことで、
辛味や苦味がありませんでしたが
ここ数日の間に収穫された11月らしいキリットしたトスカーナらしい
寒さを得た実に関しては、バランスのよいトスカーナらしいオイルの
仕上がりとなって来ています

こちらの品種は、morcone (モルコーネ)
まだ熟しているとまでは行きませんが、ここ1週間のうちに収穫されるべき
状態です
この品種は、下のほうから、紫色になって熟していくので
品種を見分けやすいです
モルコーネは、この辺では、アンギアーリ特有の品種
トスカーナでは、ボルゲリソーンのルッカでよく生産される品種です
テイスティングで
トスカーナのオリーブの品種としては、唯一、
トマトを感じることができるといわれます
(トマトはシチリアのオイルで感じやすいです)
モルコーネに関し、収穫がたくさんの年は、モルコーネ100%オイルを
レダは作ります、今年は残念ながら、モルコーネは少量ということで
100%モルコーネオイルは作らないことにしたそうです


ミニテイスティングレッスンで用意してもらったのは
①10日前のレダのオイル
②工場生産オイル
③前日収穫、前日搾りのオイル
20131106071.jpg

テイスティングは、鼻と、口から
不快な香りはありますか?
心地よい香りだとしたら、何の香りですか?

鼻で不快を感じたものは、欠陥がありますので、評価から外します

心地よいオイルに関して、口に含み・・・
フルーツ感はどうですか?
苦味は?
辛みは?

正解!!という答えは出ないです、人それぞれ感じ方は違います
それを、話し合うのがオリーブオイルのテイスティングの楽しさです

小麦粉の味がしっかりおいしいレダのビスケットも試食
20131106062.jpg

搾られる貴重なオリーブオイル
20131106068.jpg

テイスティングした前日収穫、前日搾りのオイルは
苦味と辛味がしっかりでした
評価は両方とも、10のうち、5というところ
フルーツ感が苦味と辛みに比べ、少ないかと思うとレダに話したところ
翌日にはフルーツ感は出始めると。。
そして、サンプルをもらって、、今日、家でテイスティングしたところ
びっくり。。
フルーツ感が出ています!
フルーツ感、苦味感、辛味間がしっかりバランスがとれた
トスカーナらしいオイルに仕上がっていました
さすが、レダ!!

バランスがよいレダのオイルもお勧めです!!!
22:51  |  レダのオリーブオイル  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/1381-415702a9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。